山羊さんの贈り物 The Present From A Goat

山羊さんは発酵のメカニズムの大家です。いまだ解明されていない酵素や微生物などが4つの胃袋の中にあるそうです。

古代小麦の種蒔き終了しました

2016-12-15 13:59:50 | レポート

去る2016年11月26日から始めた古代小麦の種蒔きがやっと終了いたしました。

種蒔きのイベントは11月26日につつがなく終わることができました。

大月駅前に9:30に集合。ほとんど初対面の方ばかりで、たぶん参加者の方かしらと

お声をかけて受付を終え、車3台に分乗して現場の畑に到着したのは10:00をはるか回ってました。

あいにく三日前に雪が降り積もり、雪が解けない状態での種蒔きとなってしまいました。

重たい雪を持ち上げての柵きりが大変でした。雪が無ければまえもって何本かは柵きりしておく予定でしたが

柵を切るのを待ち種を蒔きの繰り返しで、待ち時間は雪遊びをしたり田舎の散策を楽しんでいただいてました。

お昼は皆様一品おかず持ち寄りと雑穀ご飯、お味噌で自己紹介などしながら召し上がって戴きました。

 

フォトチャンネルを参照

午後からも種蒔きは続き頑張りました。

15:00位には 岩殿にあるヤギーズガーデンに移動。

山羊の乳搾りなどしながらビュッフェパーティーへとゆる〜く移行していきました。

皆様それぞれに生ビール(恵比寿の琥珀、ピルス、黒)お酒、ドブロク、焼酎小ズル、ワイン、シェリー、などなどを飲みました。

ご用意した古代小麦ずくしのサラダ、スープ、パスタ、タルト2種、ジビエ 煮物、川魚焼き物など、古代小麦パン、山羊ミルクパン、

フレッシュ山羊チーズ、チョコレート、黄金桃のジャムなど召し上がっていただきました。

18:30の電車でお帰りの方々をお送りして、お泊まり組の約半数は夜の更けるのを知らず交流会は続きました。

翌朝は皆様早くにお帰りで無事終了となりました。

種を蒔き終わるまで、後2倍くらい残りがありやっと終えることができました。

また種の成長をご報告します。

 


この記事をはてなブックマークに追加