日々の事から

日々のあれこれ
by Kirari

電車内でリンパマッサージ・・

2017-06-17 11:21:25 | 日記
朝の通勤時、地下鉄に乗っていて ふと、気を取られたのだ。
些細な多少の他人のワンアクションって意外と気にしていないものなんだけど、暫く続けられると『ガサガサ何してんだ・・』と、見やることになる。

見てみたら隣の女性が顔を揉んでいた。
なんか痛みでもあったのか?と、もとの姿勢に戻ったが、暫くしてまだやっているのに気づいた。
私、同じことを継続してられるのが酷く腹立たしく思うたちなんで、ガラス越しに観察したら・・
・・リンパマッサージやってるらしかった。
こめかみを右左、首筋、腕、・・。
ずっと見ていた訳じゃない。ずっとゴソゴソチャリチャリ(持ってる鞄が音を立ててるのだ。)気になるから、いつまでやってんだ・・と嫌な気分で注目していたのだ。
朝の通勤時間は、なるべく他人と接触しないよう、鞄なんかが邪魔にならないよう身を細めているので、そういう自分本位な動きは叱りたくなって来る。マッサージできてるってことは身を細めていないので、一人で使っているスペースは広くなる。

電車内の化粧とおんなじで、『誰にも迷惑かけてない』って、本人は言うが、気がつくほどに奇異な行動をしてしまっているのに。
化粧品なんて、落としてつけられそうで嫌だよねー。だいぶ減ったけどまだ棲息してるもんなー。
鬱陶しく感じる行動って迷惑じゃないのかねえ?

最近はリュックが流行り、人混みでも降ろせない感覚しかない人間が多いから言っても無駄と思って溜め息とともに気を紛らすけど。
たまーにいるよね、きちんと前抱きにして周囲に気配りできる人。そういう人にも声をかけたくなる。素晴らしい気遣いですね✨って。
リュックは、網棚に載せても紐がピロピロしてて邪魔なのだ。前抱きが一番いいだろう。


まあ、昨日のは化粧バリバリこってりの50ー60代のおばさんだったから、美容には余念がないってとこか。
ああいう姿は赤の他人に見せないくらいが美容にも気を抜かない素敵さがあると思うけどなあ。

残念なものを見てしまった。

そして、コピー機の前で足首の屈伸運動をしていたKを彷彿とさせ、嫌〰な気分にさせられたから、二重に嫌な気分である。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ふーん。やっぱりな。 | トップ | ながら勉強のままに… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿