検査結果のCD持って整骨院へ~その2

2017-06-18 05:57:14 | 日記

皆さんこんにちは~

1日置いて整骨院へ行って報告してきました。

じっくりMRIのCD画像を診てくれました。

警察病院の有名医師でもわからなかった足の痛みの原因が、

小さな小さな整骨院の先生にはわかりました。

この違い何だと思いますか?皆さん・・・

患者の声を聞こうとしない・・・そんな医者は一から出直せ!

痛みの原因は手術をした箇所から来るものではありませんでした。

足首の外側の関節がほんの少し狭くなって軟骨がすり減り気味・・・

すり減りぎみ・・・でまだセーフ!歩き方が悪いのもあります。

左膝との関連もあるのかもしれない・・・

足首中央ではなくほんのわずか外側(赤印)、ここが痛みの原因でした。

この数ミリのずれが、痛みを訴えていた場所が、画像ではっきりわかりました。

以前にも外側じゃないの?と整骨院の先生は私に聞いてきていました。

私はこの数ミリの違いが判らなかったのです。難しい・・・

超音波治療とテーピング、リハビリの3本立てで治療を始めます。

骨に空いていた穴はごくごく小さくなって問題は無さそうです。

お風呂もこのまま入れます・・・

かぶれなければ一週間このまま・・・

整骨院の先生はCDを診てもわからないから、我々は整骨院にはCDは焼かない・・・

前回言われたこの一言・・・そのままあなたにお返しします~

だいたいCD画像は患者の物ですし・・・焼かないといって押し切られた前回、

腹立ちました・・・よって目を合わせなかった今回・・・

整形外科だ、整骨院だのとつまらない壁作るなよ、

患者の身になって欲しい・・・

それには真摯に患者の声をまず聞くことだと思いませんか。

傷は治りかけている・・・この痛みの訴えは何処から来ているのか?と

他になぜ目が行かないかな~考えが及ばないかな~

何枚もの撮ったMRIの画像が全く役に立たない・・・悲しいよね。

名医と呼ばれる人って必ず患者を診て聞いてる・・・TVなどではそうですよね。

治療はそこから始まる・・・医者は治してはじめて医者でしょ。

救われました・・・整骨院のDrありがとう!

やっとリハビリスイッチがまた入りました。

賢く医者を選ぶ時代になりましたね。

次回はその3、素晴らしい医者の話しをさせて頂きます。

感動しましたから・・・皆さんにも読んでもらいたいなと。

それではこの辺で~


にほんブログ村

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目を合わせなかった診察~その1 | トップ | 整骨院の先生が話してくれた... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (てんてん)
2017-06-18 07:24:57
おはようございます。

痛みの原因が、分かって良かったです。
グライセンさんの仰るとおりですね。

患者は、治たい為に通院しているのに
話を聞いていただけないのは…
何なのでしょうね(*_*;

次回、楽しみにしております。
良妻賢母 (たぼちゃん)
2017-06-18 08:05:16
素晴らしい整骨院の先生に出逢えて、本当に良かったですね。

医者である前に、人の心を動かす良き教育者である事も大切なのではないでしょうかね。

グライセン様ご自身はどんな人ですか?

「良き妻であり良き母であり、そして良き教育者」

頑張って下さいネ。

遠くから祈っています。           良妻賢母 
こんにちは (asakawayuki)
2017-06-18 12:03:10
グライセンさん、良かったですね。
素晴らしい整骨院の先生に巡り会えて。
グライセンさんのしっかりしと状況を把握される洞察力にはいつも感心させられます。
お身体ご自愛下さいね。
こんにちは (たにむらこうせつ)
2017-06-18 14:30:28
痛みの原因が分かって良かった!
これで完治にまた一歩近づきましたね。
大きな病院、名医と呼ばれている人はダメですね。
無名でも患者に寄り添える医者が良い。
これからもゆっくり治していってくださいd(^-^)ネ!
分かりました、すみません。 (めんぼう)
2017-06-18 16:23:46
グライセンさんこんばんは~

今日の記事も読みましたよ。
昨日、僕が言ったこととグライセンさんが言いたいことがずれてますね^_^
すみません。
「現代医療でも治せない」と言う一文に過剰に反応してしまいました。

グライセンさんの言いたいこと良く分かります。
ほんと、患者の訴えを聞かない、自己中の変な先生増えたと思います。
一緒に治していこうって言う姿勢がまずない。
は?嫌ならどこか別へどうぞ!って姿勢の先生いますよね。
ほんと、先生ってピンからキリです。
Unknown (グライセン)
2017-06-18 17:15:49
コメントを頂いた皆様へ

一括コメントで失礼いたします。
医者の言いなりになっていてはダメです。
それには患者側にもある程度の知識が必要になります。
勉強していかなければ専門的な話はできません。
この1年半・・・怪我して2年・・・まぁ~良く凹みました。
きっとこれからも同じような繰り返しがあるでしょう・・・
諦めない!
ブログの皆さんに励まされながらここまできました。
本当にありがとう。
7月半ばまでに左膝の手術か、保留かの結論を出さなくてはなりません。
手術となればおそらく9月頃・・・
じっくりリハビリをして決めたいと思っています。
まだまだ大きな決断が待っています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む