目を合わせなかった診察~その1

2017-06-17 06:07:58 | 日記

皆さんこんにちは~

2日連日の警察病院でした。

疲れました!

MRIの結果は1月と変わりは無かったです。

なぜ痛みが出ているのかわからないまま・・・

むしろ痛がる私がわからないと・・・少し責められたような気がしました。

やることはやった、医学的に出来ることはもう何も無い・・・とはっきり言われる始末。

あれ?骨の移植はどうなった?

でもこの言い方カチン!と来ましたよ。

ここまで言われて半年後の予約入れるか・・・って話。

不愉快でした。

痛みが残る事は説明済でしょ・・・と言われ

患者の声を聞こうとしないな~と思いました。

自分の保身だけか・・・

CDは今回は焼いて貰いました。夫が付き添って言ってくれましたから。

これが私だけならくれなかったと思う・・・

前回CDくれなかったし、

またプリントアウトした用紙で終わっただろう。

治るには年数がかなりかかる事を悟りました。

はっきり言って病院に行っても何もならないのでは無いか・・・と思いはじめています。

医学的に出来ることはもう無い・・・・と言われているし

バカバカしいな~と思う、医療費かけてなにやっているんだ・・・ってね。

不愉快な事は出来るだけ早く忘れよう~

寝る事かな・・・

話しは明日にまだ続きます~

それではこの辺で~


にほんブログ村

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DVD三昧~ | トップ | 検査結果のCD持って整骨院へ... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (てんてん)
2017-06-17 08:05:54
おはようございます。

Dr も、色んな性格の方がいますね…
それにしても、不愉快な対応です。

私、どうも相性が悪いのかなぁ~と
思う Dr が、おりますが…😡💦
年2回の検査では~Dr はPCだけ見ている。

検査の結果を聞くだけで…
なんか、憮然としてしまいます。
もっと、患者の声を聞いて欲しいですね。 
医学なんて万能じゃないですよ。 (めんぼう)
2017-06-17 16:53:09
グライセンさんこんばんは~

今日の記事読みました。
がっかりするお気持よく分かります。
でも、残念ながら医学って万能じゃないですよね。

僕も20年前に統合失調症になった時は、原因不明、現代の医学で治せないと言われて、がっくりきましたから。
それ以来、医学でも無理なことがあるのを知りました。
これは、先生たちが悪いのではなくて、現代を生きる僕達の使命だと思います。
江戸時代では、風邪や虫歯で寿命が尽きていたんですからね。
もう、時代を待つしかありません。
あとは、家庭療法とか宗教ですかね・・・。
お嫌いかもしれませんが^_^;

今回の先生は、ちょっとコメント的に問題ありますが、現代医学にも無理なところがあるということです。
でも、諦めなければ、新薬とか新施術法も出るかもしれません。
絶望しないことです。
Unknown (グライセン)
2017-06-17 21:30:57
お返事、遅くなりました・・・

てんてんさん

明日アップする内容はがらりと変わっています。
医者って手術したらそれでおわりでは無いはず・・・
内容、その3で少しお話させて頂きますね。

めんぼうさん

言わんとすることはわからなくはないですが、今回は当てはまらない・・・めんぼうさんのおっしゃることは。
明日の記事の内容を見てね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む