kohは今日も元気です

俳句のことや、テレビ番組のことなど、日常を書いています。

直虎が竜宮小僧になる時二十

2017-06-09 18:12:07 | おんな城主直虎

 

 

第22回 虎と龍

 

虎と龍ですよ、お題の凄さの割には、あっちにこっちに

 

ときめいてましたね~

 

直虎さん、

 

『煩悩め~滅したと思うておったが…』

 

頭をかかえておられました。

 

龍雲丸は亀(直親)の代わりに井伊を守るため…

なんて~ことを考えておられますが…

 

まずは、木を切る仕事を龍雲丸たちは請け負ってくれました

また、直虎と、よりが戻りました

 

 

 

 

そんな様子を、ディナーパーティー?で見かけた政次さん、

その場から立ち去ってしまって、部屋でぽつりと、

 

『くだらんぞ、但馬…』

 

言うてました

 

「じれったいぞ、但馬」 

 

くだらなくないですよ、もっと押してくださいよ~ 

 

なんて、私がじたばたしても始まりません

 

龍雲丸たちは井伊谷に留まり、伐採請負業に専念ですね

 

ところが、今川からの目付役の近藤康用(ヤスモチ)が、

龍雲丸を雇ったことで、直虎に会いに来ました

また、一波乱の予感が!

 

虎と龍と鶴

どうする

 

 

 

『俳句』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高野山 | トップ | 直虎が竜宮小僧になる時二十一 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
テンポがいいですね (一句)
2017-06-09 21:41:18
こんばんは
ほぼ毎週見ていますが、展開が早くてテンポがいいですね。
kohさんの視点ももちろん感心しています。

セリフの言葉が今風なのがいいのかもしれません。
いつの大河ドラマでしたか、今風のセリフに対して異論が出てましたね。
昔の武家言葉でしたら?
そりゃ面白くないというより、見終わったら疲れが残るでしょう(笑)



一句鑑賞さんへ (koh)
2017-06-10 12:07:13
コメントありがとうございます。
ほんとに、セリフ回しがおもしろいですね。
それぞれの個性を際立たせてる気がします。
時代劇は、空想いっぱいで今風にして頂いていいと思います♪
私の視点論点?ええかげんで、恥ずかしいです(^_^;)


明日は、近藤康用さんが盗伐した龍雲丸たちや直虎をどう裁くか。
政次の発言も楽しみです♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む