kohは今日も元気です

雑記帳です。最近俳句って難しいなあと思います。

京都水族館

2016-10-11 16:04:43 | 生きもの

 

大水槽 

 

 

口元がオレンジ色、体がパンダみたいなのは、「デバスズメダイ」と言います。 

 

 

タカアシガニ

 

 

チンアナゴ

 

 

京都水族館に行ってきました。

 

ここはJR京都駅から離れていて、私にはちょっと不便なんです。

 

バスに乗り換えるのもめんどくさいような…

 

でも、水族館は、いつ行ってもいいです

 

 

 

 

イワシの大軍、好きなんですよね~いちばん好きです。

 

大阪の海遊館で初めて水槽を群れ泳ぐイワシに感動しました。

 

それ以来、私にとってイワシは水族館でNo.1です。

 

 

 蛸さん、ごあいさつに近づいてくれて

 

 

 イナバウワーしてくれて

 

 

 去って行きました。

 

 

クラゲ、こちらも楽しみです。

 

水クラゲ

 

 

 

 

アカクラゲ

 

 

ブルージェリーフィッシュ

 

 

カブトクラゲ

 

 

 

サカサクラゲ

 

 

 

ミノカサゴ、だと思うのですが… 

 

 

ダイオウイカは、こんなお姿で(T_T)

 

 

 

ちなみにこのイカ、どこに居たのか覚えて頂いてるでしょうか?

答 : 真田丸のワンシーン

 

すみません、脱線しました 

 

 

京都水族館で、京都らしさを感じるのは、

これでは気付きにくいですが

 

 イルカショーの正面のずっと後ろの茂みの上、

 

少しですが東寺の五重塔が見えます。

 

それから、新幹線も繁みの左右を走ります。

 

 

イルカショー、新幹線、五重塔

 

この3つを同時に撮るのが、更にイルカが高くジャンプする瞬間なら尚いいんです。

 

開業から4年、木は成長してました。

 

五重塔が良く見えるように何か工夫はないかなあ~

 

 

 

 

京都水族館とその隣の京都鉄道博物館に行くのに

 

交通の便が良くなります。

 

近くに駅が出来るそうです。

 

新駅は、山陰線(嵯峨野線)の京都駅と丹波口駅の間に出来ます。

 

名前は、まだ無い…

 

2019年の春、開業予定とか。

 

 

最後に、

 

 

カメレオン

 

ガラス越しでもなく、手の届く所にいました。

 

色の変わるのは見れなかったのは残念

 

イルカショーの時間を割いて観察してたのですが、

 

ずっとじっとしてて、飼育員さんがエサを置いた時だけ、

 

その時だけ、長い舌をピロ~~っと出して上手くエサを口に運んでました。

 

シャッターチャンスは逃しました、残念

 

 

 

 

以上、京都水族館でした。

 

 

『俳句』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月10日 | トップ | 真田丸船賃六文波枕 二十 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
京都水族館 (しまそだち)
2016-10-11 18:02:10
一度行きたいと思いつつ
そう 行き方 便利になるのですね

海遊館までは、行くのですが、姑の付き添いの合間には
ゆっくり鑑賞も出来ず
兎に角人が多くて

芸達者なものも居ますね

海遊館のアカクラゲ、 見とれてしまいました
あの足がもつれないのか ?
気になって仕方ありませんでした

タカアシガニ 日本の固有種って言われていたのですね
「オーシャンズ」って海洋映画でも紹介されていました
しまそだちさんへ (koh)
2016-10-12 10:47:59
コメントありがとうございます。
そうでした、しまそだちさんは海遊館の横を常に通っておられるのでしたね。
水族館、博物館といった所はついでに行くのはもったいないですよね。
たっぷり時間がほしいです。
タカアシガニは日本の固有種なんですか!?
知りませんでした。
海遊館、クラゲの種類が多いですよね。
コーナーに入ると、何とも不思議な別世界のようでした。
京都の場合は、建物が海遊館に比べかなり小さいので、種類も少なく、迫力に欠けます。
ただ、京都市内で、海水の調達もしにくいので100%人工海水で賄っているそうです。

イルカショー、さほど興味ないのですが、ショーのバックに当時の塔が入り込むのが、ここならではの風景と思います。
水族館のある梅小路公園には鉄道博物館の他にも
「朱雀の庭」という池泉回遊式庭園があります。
水族館以外私も行ってないので、また梅小路に行きたいなと思っています。
しまそだちさんへ (koh)
2016-10-12 10:49:58
訂正を(^_^;)

当時の塔ではなく、東寺の塔でした。
ごめんなさい<m(__)m>
ご無沙汰申し訳ありません (Micchii)
2016-10-13 23:51:48
水族館・・・たまに行ってみたいなとは思うのですが、
あれってたいがい海のすぐそばにありますよね?
・・・ていうか当たり前ですが(^^ゞ
周囲を山に囲まれた盆地のど真ん中に住んでおり、
海はといえば、遥かかなたにあります。
同じ福島県のいわきは太平洋で、新潟は日本海です。
どちらに行くにしても高速道路を使わなければなりま
せんが、それでも海に着くまで2時間以上もかかって
しまいます。
いわきにある水族館は「アクアマリンふくしま」で
新潟にある水族館は「マリンピア新潟」だったかな?
・・・多分ね(^^;)
とても素敵なお写真の数々・・・
羨ましさとため息と共にですが楽しませていただき
ました。
ありがとうございます。
今夜はきっと水族館に行った夢を見れると思います。
違ってました (Micchii)
2016-10-14 00:03:35
「マリンピア新潟」ではなく、「マリンピア日本海」でした。
ちなみに、アクアマリンふくしまとマリンピア日本海
にはどちらも数年前に障がい者の団体の旅行に付き
添い人としての仕事で行ったことはあります。
Micchiiさんへ (koh)
2016-10-14 17:13:55
こちらこそご無沙汰しております<m(__)m>
日本のあちこちに水族館があって、水族館めぐりもしてみたいものです。
何回見ても、飽きませんね。
昔は小さな水槽が壁面に埋め込んでありどこに居るかと探しながら見るのが多かったですが、今では大水槽が設けられ上から下から眺めることが出来、迫力ですよね。
技術が発展して、盆地の中にも海水の水族館を造れるようになったのですね。
ただ、お魚たちにはどうなのか、ごめんなさい、楽しませてくれてありがとう。
としか言えなくて…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む