松美の言絵(いえ)

私は誤解されるのが好きだ。言い訳する手間が省けるから。

本荘八幡神社祭典

2016-09-18 16:49:13 | 日記・エッセイ・コラム

 いつだったか妻を連れて見に行ったことがある。

 しかし妻に大名行列は、評判悪かった。「なっかなか、来ないのよ」

 見えているのに、さっぱり進まない。足揚げたり回したり。後退しているようにさえ、見えたようだ。

 妻には「超高速参勤交代」ぐらいが、合うのかも知れない。

 本当に、あの当時はこのペースだったのだろう。ただし、人の居ない場所は素通りするか、走るか、今と同じことをしていた。

 今年は休憩と進軍のメリハリがはっきりしていた。ダレている時間も多かったので、祭りらしい華やかさが欠けていた。行列に笑顔が無かった。見る人も少ないし、参加者も減っている気がする。

 つまり、なんか盛り上がりに欠ける、気がする。

 40年前から知っているだけに、寂しい思いが強い。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熊が食ったか、キノコがない。 | トップ | 朝日新聞と産経が連携? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。