松美の言絵(いえ)

私は誤解されるのが好きだ。言い訳する手間が省けるから。

悶徹総理教育

2017-06-28 15:36:44 | 日記・エッセイ・コラム

 藤井4段が幼少期に受けた教育が悶徹総理(モンテッソーリ)教育だったそうな。つまりあんな総理になるなよ、という教育だ。

 違ったかな。悶絶総理だったかな。ま、どっちでもいいや。

 男鹿のあじさい寺として良く紹介される雲昌寺は、気を付けた方がいいス。北浦漁港からすぐの坂道を上がるのですが、これが1台でも困難な坂道なのに、行く人来る人鉢合わせになって、じゃんけんで負けた方がバックを余儀なくされる。私は台数の多い側だったので、相手が下がるのを余裕で待っていた。

 お客さんが多いので、寺では遊歩道を整備したり見晴台を建てたり、サービスに努めていらっしゃるみたいですが、道路だけはどうにもなりません。今日も平日と言うのに本格一眼やタブレット持参の観光客でごった返していました。タクシーで見えた関西なまりのご夫婦もいましたね。

 これから行く人は注意した方がいいですよ。大変ですよ、所さん。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スグリの味 | トップ | 高いっ!何だこの健康保険税は。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。