松美の言絵(いえ)

私は誤解されるのが好きだ。言い訳する手間が省けるから。

宮沢りえ、セリフを覚える前にする事。

2016-11-02 16:56:19 | 日記・エッセイ・コラム

 たしか宮沢りえは、セリフをまず読むより先に、することがあると言っていた。

 主人公の置かれた状況に、なりきる。

 その人物が生まれた国。その人種になりきる。

 私は外人。そうすると、すんなりセリフが入って来るそうだ。

 自分もこの頃、外人になりきって景色を眺める。日本って、こんなに色彩豊かな国なんだ。一日の移り変わり。四季の移り変わり。

 ウツクシイー。住んでミタイデース。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 欅坂46のナチス風衣装、別... | トップ | 水心苑を見ずに、結構と言うな。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。