非論理的、非科学的アパマンハム 7K1JRC/JR2NQC/K1JRC

ベランダアンテナから世界に電波を。目指せDXCC HONOR ROLL! 
理論良く分かりませーん!

記念すべき80mRBN

2016-12-24 20:55:37 | 日記

一ヶ月ちょっと前に取り付けた大型ハットで運用中です。

 

今までも3.5MHzでのDXとの交信は小さなアンテナでも幾らかは経験がありますが、

今日は初めてRBNでリターンがありました。

 

転居先での新アンテナ構築の際の参考にするために、記録を残しておきます。

運用環境の変化は転勤族の泣き所です(笑)

 

アンテナはエレメントが4m長、CG3000(ATU)で銅板グランド(5.6㎡)、出力55W。

銅板グランドとCG3000の接続はボンディングワイヤー4枚重ねで、距離は5センチ。

ベランダから30センチ間隔で垂直設置、直径40センチの円形容量冠。

同軸ケーブル長は7mで全区間にクランプコア挿入(230個)

 

容量冠のおかげだと面白いのですが、なにぶん電波は見えないので・・・・・

折りしも3508でZF2WEのパイルが盛り上がっています。

さもできそうな強さで聞こえていますが、これはさすがに無理(^^;

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最新号のCQ誌の記事について | トップ | 実家のタワーはこれにします! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事