非論理的、非科学的アパマンハム 7K1JRC/JR2NQC/K1JRC

ベランダアンテナから世界に電波を。目指せDXCC HONOR ROLL! 
理論良く分かりませーん!

短いベランダホイップでJW2US@40m(Band New)

2017-01-30 21:15:57 | DXCC/DX QSO

今朝方、いつもの"棒"が活躍してくれました。

全長4メートルのアルミパイプ+ATU(CG-3000)です。

例の大型のキャパシティーハットも装着しています。

まったくもって判りませんが、このハットを装着後、やはり7MHzで遠くに飛ぶようになったと感じます。

これまでもJW(Svalbard)とは何度も交信していますが、40mはどうしてもダメでした。

今朝はJW2US(Hopen Island)がUP指定で出ていて、そこそこのパイルになっていましたが拾ってもらえました。

これまでEU方面の深い場所には、この短いアンテナではなかなか届かなかったのですが・・・・・

このアンテナでTU5MHの40mもやってみたいのですが、どうも生活上のタイミングも合わずパイル参加すら出来ず。

明日の朝に賭けてみたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TU5MH(30m) | トップ | 短いベランダホイップでTU5MH... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL