なないろマルシェのブログ

『健康と介護の専門店:なないろマルシェ』のブログです♪

介護保険の保険給付の仕組みについて♪

2017-04-04 17:42:05 | なないろマルシェ

介護保険における「保険者」とは、


介護保険制度を運営する市町村などであり、


「被保険者」とは保険料を納めサービスを利用する人です。



介護保険のサービスを利用できる状態には、


”要支援状態”と”要介護状態”の2種類があります。



要支援状態となった場合には、「予防給付」が、


要介護状態となった場合には、「介護給付」が支給され、


ほとんどの場合、


サービス事業者からサービスを「現物給付」されます。



サービスが現物給付された場合、


サービス事業者や施設は、


都道府県単位の国民健康保険団体連合会(国保連合会)に対して


費用の請求を行います。



国保連合会はその請求に対して、


厚生労働大臣が定める給付基準額および


設備運営基準に照らして審査を行い、


その結果に基づいて支払を行います。



介護保険の給付対象サービスは、


大きく分けて


・在宅サービス


・施設サービス


・地域密着型サービス


の3つがあります。



利用料の1割または2割が利用者負担となり、


残りの9割または8割が給付されます。



保険給付基準額は、


サービスの内容、要介護状態区分、地域等を勘案した


平均的なサービス費用額を勘案して、


厚生労働大臣が定めることになっています。







そして、そして、


介護・健康用品の専門店として


なないろマルシェがオープンしました!








・支え合い、ささえアイ、支え愛ができる世の中をつくるお手伝いをしたい



・福祉をポジティブにとれるお手伝いをしたい



・健康と介護に関心のあるたくさんの方に集まってもらいたい



という想いの


『介護・健康用品の専門店 なないろマルシェ』です♪




これからは、


介護や健康に関する記事も少しずつアップしていきます(^_-)☆





みなさま、


いつでもお気軽にお問い合わせください




お問い合わせはコチラまで




どんな些細なことでもかまいません!



お問い合わせ、ご相談など


スタッフ一同、心よりお待ちしています








『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月になりました♪ 〜 介護・... | トップ | 介護について〜利用できるサ... »
最近の画像もっと見る

なないろマルシェ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL