まるたんのSpaceOdyssey

気楽につぶやいていきます。

デフレマインド

2017-05-15 20:55:23 | 社会

 

あるスーパーでは、今年から広告品では特に日替わり品で目玉商品を

打ち出してきているが、特に、野菜の価格で勝負してきている。

きゃべつ1個98円、とか国産ブロッコリー1個98円、など、だが、

実際、青果部門の人に聞いてみると、値入がなく赤字の商品が多く、目玉商品に

なっているため、利益率が下がってしまい、また、売上も下がってしまい、

嘆いていた青果担当者がいた。

この会社の考え方は結局デフレマインドに犯されている考えであり、需要が下がってしまっているから

やらざるを得ないようになっているのかもしれない。

これでは、ますます、デフレから脱却していかないだろう。

以前安売り店を取材したが、単価が低いため入荷が多い割には売上、利益も取りにくかった

というし、仕事量も増え、労働時間が悪化したという。

時代に逆行しているやり方だ。

 このスーパーではキウイー陳列コンテストを実施しているが、特にこの店は

素晴らしい演出をしている。ぜひ見に来て欲しい。

 

ジャンル:
むかつく
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北朝鮮がまた、挑発! | トップ | Uー20ワールドカップ初戦,日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。