ボンさんの飛行機写真

昔から大好きだった旅客機の写真です。羽田をベースにたまに成田、飛行機に乗って遠征に行くことも。よかったら見てください。

福岡遠征記#6 3日目もまずは国内線送迎デッキより (10月29日 福岡空港)

2016年11月12日 11時57分54秒 | 福岡空港
こんにちは。

ここのところ肌寒い日が続いていたので私、風邪でのどをやられてしまいました。
来週5日間は講習会で仕事を休めないのでのどがここまで赤いと市販の薬ではムリなので昨日医者に行って薬を
もらってきました。
というわけで、今日は小春日和でポカポカの行楽日和で写真もきれいに撮れそうですがお出かけはおあづけです。

さて、福岡遠征記#6は3日目に入ります。この日の予報は晴れで北風。楽しい一日になりそうとウキウキして空港へ。
まずはスーツケースをコインロッカーに入れてFR24を見るとまだ南風運用。なのでひとまず送迎デッキへ。


また前日と同じ場所をとりました。ここは写る範囲は狭いですが、雨が降ってもぬれず、照明の写り込みも少ないのでいいです。
目の前には「心ひとつに!行こう2020」のB6バージョン、初撮影です。先週羽田に行きましたが773バージョンも運航していました。

カラフルなFDA、このグリーンは11号機のようです。「松本」のマーキング入りです。

JALの772が到着です。ここで「心ひとつに!・・・」が来てくれたらよかったんですけどね。

いまだ健在!JAC、日本エアシステム時代のカラーリングのボンQ。これを見ると幸せな気分になるのはなぜだろう?

プロペラ機ということもあってSSを1/80秒で撮りましたが、せっかく撮ったのにこの2枚以外は完全なピンボケでした。
1/125秒くらいにしておけばよかったと後悔。

みぞかちゃんはこの時しか見ませんでした。

先ほど目の前にいたB6が出発です。

JA603Jといえば、去年の福岡遠征の行きに乗った国際線から国内線に転用された機材ですね。確か旧鶴丸塗装で最後に国際線を飛んだ
きざいではなかったかと思います。

さて福岡空港はターミナル建て替え工事の真っ只中です。今までLCCやローカル便は反対側の第1ターミナルでしたが第1が閉鎖されたので
ピーチやFDAもこちら側に入ります。

そして第1ターミナル側を見るともうボーディングブリッジがないのでバスに乗りタラップ乗りになります。ちょっとうらやましい気もします。
ターミナル工事完成まであと約2年半、来年の今頃はどうなっているのでしょう?

ナッツはA330-300が来ました。

去年は773の特別塗装機を見たような・・・。

ナッツが下りてきた後くらいよりようやく晴れてきました!太陽に輝くチェジュ航空は新塗装機!

FDAはきれいに塗り替えられた1号機!シャトレーゼのマーキングが機首とウイングレットにあります。

黄色の7号機、きれいですね!

もう一丁!

そして初物!JTAの新機材は本家JALとおそろいのB737-800。順次これに入れ替えてゆくそうです。レジの末尾はRK。
琉球ということなんでしょう。

そして折り返し便は同時に出てゆきました。

ピーチが下りた後、いよいよ北風運用になりました!さ、場所を移動しないと。この場を撤収して野球場ポイントを目指します。

前日の夜は今まで「予約でいっぱい」とか「ラストオーダー」に間に合わなかったりで食べることができなかった水炊き屋さん「新三浦」で
初めて食べることができました。2人前以上でないと・・・というお店もありますが、ここは1人前から水炊きコースがあります。
鶏皮の酢の物とささみのサラダがでたあと水炊き鍋。結構肉が多くてボリュームがありました。シメにはライスが付きスープかけごはんか、
雑炊を選べます。私は雑炊にしてみました。とてもおいしかった!

福岡遠征記、次回は外周に出ます。お楽しみに!

ではまた。

にほんブログ村
いつもご覧いただき本当にありがとうございます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福岡遠征記#5 雨上がりの... | トップ | 福岡遠征記#7 野球場ポイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

福岡空港」カテゴリの最新記事