ボンさんの飛行機写真

昔から大好きだった旅客機の写真です。羽田をベースにたまに成田、飛行機に乗って遠征に行くことも。よかったら見てください。

新千歳空港フードコートより・・・2 (1月8日 新千歳空港)

2017年01月16日 22時10分56秒 | 新千歳空港
こんばんは。

今日は仕事が休みだったので朝から昨日の写真を整理。
まずは「ダメな写真」をごみ箱に捨てるところから・・・ニューカメラは画素数が大きいので全部残してしまうと
すぐにハードディスクがいっぱいになってしまうのでまずはここからやらないと・・・。
最近Windows10でRAW画像も開けるようになったのでこの作業をするのにとても便利です。

さて今日の写真はまたまた新千歳編です。
ガラス越しの撮影であることで若干ピントが甘めだったり、いろいろな要因でAirplane Picturesに投稿しても
ことごとく落されてしまっています。
確かに要件は満たしていないものでも気に入っている写真もあるのでそういう写真はここで掲載させてもらいます。


決していい出来とは言えませんがこの写真は気に入っています。タキシウェイを曲がった時に後ろに積もった雪が風で飛ばされるところ。

手前にも雪があり、後ろの山も雪化粧。その真ん中をANAのブルーか映えます。

羽田便の選手交代ですね!新千歳、伊丹、福岡など羽田発の主要路線の到着地でよく見る光景です。
出発機は本当に増えた国際線から転用されたB767-300ER。国内線用機材が古くなったことと国際線にB787が増えたことで
国内線に移ってくる機材が増えています。生え抜きの国内線機材よりも多いかも・・・。

到着機はそろそろみな20年くらいを迎えるB777-200。JA010DはもとJASレインボーセブン。退役前に1機ぐらい復刻塗装・・・
ムリだろうな・・・。B777は来年くらいからエアバスA350に代わってゆくのですね。

ADOの塗装は雪景色に映えると今回の旅で思いました。後ろにいるANAの777ですが最古参のJA8198(ANA2号機)ですが、
どうやら先日退役したようです。この機材には2回乗ったことがありました。お疲れさまでした!!!

このADOのB767-300はもとANAの機材。私が一度だけ乗ったADOはこの機材でした。

「雪レフ」できれいに照らされながら飛び立つANAのB777-300。

まだまだ頑張っている8000番台のANAエアバスA320。ANAのエアバスA320も新型の「neo」が入り始め、昨日初めて羽田で見ました。
neoは国際線機材に使われるようですが、国内線はどのようになるのかな?

復活した「エア・アジア・ジャパン」。以前の同エアラインは現在のバニラ・エアに変わり、別会社が運営しています。

A320が続きます。今度はピーチ・アビエーション。

そしてバニラ・エアもA320。

チャイナ・イースタンもA320!!!

日本各地大雪で大変なことになっているようですね。
雪かきなどでけがをされないようお気を付けください。
東京地方も今週金曜日あたりに雪の可能性があると言っていました。どうなることやら。

次回も新千歳編です。

ではまた。

にほんブログ村
いつもご覧いただき本当にありがとうございます。
寒い日が続きますが体調には気をつけましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新千歳空港フードコートより・・・1 (1月7日、8日 新千歳空港)

2017年01月15日 21時47分38秒 | 新千歳空港
こんばんは。

ここ数日時間が取れずブログを更新できませんでした。すみません。

今日は用事が無くなったので早朝より羽田空港に行ってきました。
富士山は残念ながら見えませんでしたが、富士山以外は視程抜群に良好で気持ちよかったです。
今日は正月に届いたニューカメラ、2日に行ったときにはカードトラブルとかあって天気の良い状態で撮影しなかったので
今日は慣れる意味もありなるべくニューカメラを使おうと思いながらボディー2台とレンズ4本持って行ったのですが、
終始ニューカメラ(D810)に80-400mmを付けたもので撮影して、こき使っているD500は本日はお休みでした。
今日の写真はまた後日掲載します。

今日は新千歳空港での撮影編です。


冬の新千歳空港は展望デッキに出られないのでフードコートからガラス越しの撮影になります。照明などの映り込み対策で忍者レフももっていましたが
とりあえず映り込みが少なそうな場所が撮れたのでそこで撮影。エバーのジャンボに備えセッティングをあれこれと試してみました。

おっとよく見りゃ照明が写り込んでる・・・ご愛嬌ということでお許しを。

厚いガラス越しだと斜めになるとピントが合いにくいです。前の部分が甘いです。あえて今日は掲載します。

そう、雪化粧した空港での撮影は初体験です。

チェジュ航空のカラーリングとまわりにあるものの色合いがあっています。

これはきれいに撮れました。羽田では何度も撮影しています「北海道ジェット」を北海道で初撮影!

翌日「バニラエア」。去年の千歳航空祭の時と同様今回もホテルの予約と同時に「バニラエア」を予約しておき2か月前にJAL特典航空券がとれたので
バニラをキャンセルしました。自宅が成田に近かったらもっとLCCを活用するのですがね。

目の前に滑走路の北側エンドがあるので北風運用だとガラス越しに離着陸シーンを撮るのはたいへんです。大型機材でもこんな感じが精一杯です。

これが噂の「雪レフ」っていうやつですね!通常はもっと飛行機のおなかが影になりますが、下から雪の反射で明るくなりきれいです。

もう一丁雪レフはバニラで!

カメラ NikonD500+TAMRON16-300mm

次回も続きです。お楽しみに!

ではまた。

にほんブログ村
いつもご覧いただき本当にありがとうございます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初撮影!エバー航空のジャンボさん!!! (1月7日 新千歳空港)

2017年01月11日 22時53分55秒 | 新千歳空港
こんばんは。

今回の札幌旅行は「ライブ」を見に行くための旅行。冬の新千歳空港は展望デッキが閉鎖されてしまっているので、
帰りの便を待つ間ちょこっと撮れれば・・・と思っていました。
しかし1か月ほど前でしょうか?知り合いのブログやFBを見ていると冬スケジュールで新千歳にエバー航空のジャンボが
来ていてそれを撮影してきた。。。とのうらやましい写真を見ました。

ならば撮らなくては・・・とまず撮影機材をどうするか?荷物は増やしたくないのでD500+便利ズームに変更なし。しかし
今一つ気にいってなかった便利ズームを買い換えました。。。

次に自分の到着が13時過ぎ、お昼を食べてエバーの到着が14時過ぎ・・・これを撮って札幌に移動。ライブの開場時間は16時半。
こういったことを総合して考え、予約しておいたホテルが駅から遠かったので駅とライブ会場のちょうど間くらいのホテルに変更しました。
これでエバージャンボが多少遅れても安心だし、道に雪が積もったりしていても時間的な余裕があり安心です。
そうそう、お昼も本当は「えびそば 一幻」を食べようと思っていましたが、並んでいる時間がないので「雪あかり」に変更!

前置きが長くなりましたが、念願かなって撮影できたエバー航空のジャンボさん。ご覧ください。


自分が到着した1時間前は南風運用だったので目の前に降りてくるシーンが撮影できると楽しみにしていましたが、「雪あかり」で
味噌チャーシューめんを食べている間にランチェンしてしまいました。

雪化粧した空港に下りてきた南国台湾のジャンボジェット。

正面顔いただきました。

雪が降らない台湾なので冬の北海道のツアーの人気が高いようですね!なのでエバー航空もチャイナエアラインもジャンボさんが来ています。

いよいよ近くにやってきました。羽田では毎日エアバスA330-300のハローキティが見られます。ノーマル塗装自体が珍しいのですが
それがジャンボさんなのが夢のようです。

20年位前までは一番ありふれた飛行機でしたが、時代は変わり貴重な存在になったジャンボさん。そのジャンボさんの最大の特徴である
「コブ」(2階席)部分。

コブの後ろは1階建てになるので細くなりその後ろに大きな垂直尾翼。これが絶妙のバランスだと思います。

とにかくかっこいいジャンボジェット!どんどん退役して世界的に機数が減っています。そんな中、これだっていつまでなのかわからない
エバー航空のジャンボさんが思わぬ形で撮影できて本当にうれしかったです。

いきなり大物を釣り上げることができて本当によかったです。

次回も新千歳編です。

ではまた。

にほんブログ村
いつもご覧いただき本当にありがとうございます。



コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

冬の札幌の旅、帰りの便も772だと思っていたら・・・ (1月7日 JL514便 新千歳~羽田)

2017年01月10日 23時43分20秒 | 搭乗記
2017年1月8日(日) JL514便 15:15新千歳(SPK)~17:01羽田(HND)

機種 ボーイング777-300(JA8945) 座席 54H

飛行時間 1時間15分 飛行距離 510mile 高度 34000FT 速度 500mile/h


こんばんは。

今日は札幌からの帰りの便の搭乗記です。


機内からの投稿にも書きましたが、帰りの機材も行きと同じ777-200だと思っていましたが、エバー航空のジャンボのすぐ後に下りてきた
おそらく羽田からのでっかいJAL。

12番ゲートに到着。12は私が乗る羽田便514便・・・あれ?777-300なの?シップチェンジなのか?最初から勘違いだったのか?

保安検査はかなり並んでいたので早めに入ってよかったです。そうそう羽田では言われなかったんですけど、上着を脱がされ上着のX腺検査を受けました。

改めまして搭乗機材、B777-300、レジはJA8945。JALでは3機が退役している773、2番目に古い機材で今年の夏で18年になるようです。

満席になりそうな500人以上乗れる巨大機の搭乗開始は15分前。観光客が多いこの便ビジネス客が多い便と違い搭乗に時間がかかります。
15分で足りるのかな?

普通席は右の扉から・・・。

かなり搭乗に時間がかかり、予定の15時より15分遅れの出発。

なかなか離陸時の景色が良かったですが、残念ながら窓側席ではなかったのであまり写真が撮れませんでした。

この横に富士山のような形の山がきれいでしたが、撮れませんでした。

機体前部のカメラではこのような風景が・・・、

ベルトサインが消えてトイレに行ったときに撮りました。テーマは「773は長~~~い!」

もう一丁「777は広~~~い!」(笑)

この後はまたwi-fiを使ってブログ書いたりFB見たり投稿したり・・・。

着陸に向け降下の際に揺れが予想されるといっていましたが、この雲を見ると「なるほど・・・」という感じでした。
しかし若干の揺れがあったもののそれほどでもありませんでした。

無事にお約束の34Rへ着陸しました。

キャプテンアナウンスでは「小雨」と言っていましたが、到着したころにはかなりがっつり雨が降っていました。

今回の旅も去年の夏同様にJAL特典航空券で行くことができました。
通常は羽田~新千歳は15000マイルかかるのですが、12月~2月はディスカウントマイル対象期間、JALカードだとさらに割引され11500マイルで
札幌往復できました。沖縄や九州も同じです。かなりお得です。

マイルといえば、JALが往復6000マイルで行先3候補の中から選ぶんだったかな?で搭乗できる「どこかへマイル」???かな、そういう企画を
はじめたようです。これはこれで面白いかもしれませんね。
それと今回4枚いただきましたが、JALのCAさんはいま出身地のバッジをつけていてさらに出身地の書かれた千社札シールを持っていていただけるんです。
今度写真を載せますね。いつまでの企画かわかりませんが47都道府県の何枚集められるでしょうか?

札幌も私が帰った翌日は吹雪のようになったようです。しばらくは大雪などになりそうなので今回はラッキーだったようです。

次回より、新千歳空港で撮影した写真を数回ご覧いただきます。次回は「大きな獲物」です。お楽しみに!

ではまた。

にほんブログ村
いつもご覧いただき本当にありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の札幌へ行ってまいりました。(1月7日 JL513便 羽田~新千歳)

2017年01月09日 08時56分07秒 | 搭乗記
2017年1月7日(土) JL513便 羽田(HND)11:43~新千歳(SPK)13:16

機種 ボーイング777-200(JA772J) 座席 58K

飛行時間 1時間10分 飛行距離 510マイル 高度 39000FT 速度 530mile/h


おはようございます。

今年初の旅行より無事に戻りました。
今回は機内よりSKY WI-FIでちょっとだけですが記事を書くということをやってみましたがいかがでしたでしょうか?
今日は改めて行きの搭乗記を書きます。枚数がかなり多くなってしまいますが最後までよろしくお願いします。


北海道便は北ウイングから出発。予定されていたのは16番ゲートでしたが変更で23番に。一番はじのほうです。

搭乗する機材はJA772J。この機材は過去に嵐、エビちゃん、ディズニー、内村航平選手などがラッピングされた機材だったと思います。

せっかくなので正面顔を。。。

777は2か所のドアから搭乗しますが、ANAの場合は右側の座席の場合左のドア、左側座席は右ドアと案内されますが、JALの場合は
ファーストやクラスJは左ドア、一般席は右ドアとなります。どっちがスムーズに搭乗できるのでしょうね?

スカイマークの搭乗口のさらに奥でした。スカイマークには一度だけ乗ったことがありそれも貴重なA330だったのですが、あの大きな機材
でもボーディングブリッジが1つだったのでこの辺は1つしかドアが開かないのかと思っていましたがそうではないのですね。

さっきのが出発してすぐこれが到着。

三連休の初日、ほぼ満席の機内。スカイネクストのシートが登場して2年位ですかね?すっかり見慣れました。よくLED照明で「桜」とか
「紅葉」とかをイメージして照明の色を変えていますが、今回は往復ともに白でした。後から思いましたが、もしかして「雪」?

出発です。あまり見ない風景で新鮮です。残念ながら「お手振り」は反対側でした。

あまり写りは良くありませんが「サバ」発見!太郎か次郎かわかりませんがもう1機はただいまエンジンが外れています。

そして政府専用機。これから千歳に行くというのに・・・すれ違いですね!実は搭乗前にちょっとだけデッキで撮影していましたが、旧整備場
のほうに置かれていた政府専用機がここへうっすらながら富士山をバックにトーイングされてきたのを撮影できました。

北風運用、滑走路はもちろん34R一番奥から2番目C-2から入りました。

テイクオフ!ディズニーリゾートが見えます。

東京ゲートブリッジもはっきりと見えます。

D滑走路、風の塔が見えます。

WI-FIでブログ更新したりFBやったりしているうちにもうこんなん所へ。飛行機は速いですね!

外を見るとエア・ドゥとすれ違い。すれ違う時すさまじい速さです。(ピンボケですがお許しください)

北海道が見えてきました。

冬に北海道へ行ったのは20年以上ぶりです。

雪化粧してとてもきれいです。もうそろそろ空港か?と思っていましたが・・・

ぐるっと旋回して千歳基地を右に見ながら・・・ということは南風運用!

ここの家主は羽田に旅行中。(1機だけかな?)政府専用機の格納庫です。

素敵な山を見ながら・・・

無事にランディング!

チャイナのジャンボ。そうそう、今回のお楽しみで現在「エバー」もジャンボで運行中、しっかりと見てきました。
雪の降らない台湾から冬の北海道のツアーが人気があると聞いたことがあります。機材も大型ですね!

タキシウェイには雪が残っていますね。これだけ重たい飛行機だからタイヤチェーンはいらないみたい(笑)

クリスマスごろに記録的な大雪が降ったんですよね。けっこう積もっています。

1便前に羽田から飛び立ったエコジェットが折り返しです。去年の夏はこれに乗って千歳に行きました。

14番ゲートに到着。

お疲れさまでした。

今回の旅は機内からの投稿でも書きましたがカメラは1台。コンデジももって行きませんでした。機内からの投稿はiPhoneで撮った
写真、今日の記事はすべてニコンD500+タムロン16-300mmで撮影しています。
一番後ろの窓側、家族連れも多く乗っていて隣は小さな子を連れた方でしたからあまり気を使うことなく一眼レフで撮影できました。

長々とお付き合いいただきありがとうございました。
今日は本当は仕事なんですが休暇をとってゆっくりと写真の整理です。

次回は帰りの便の搭乗記になります。

ではまた。

にほんブログ村
いつもご覧いただき本当にありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加