あなたの人生の伴走者、古都金沢のふるほん・古道具・骨董商「ふくもも文庫」。買い出しいたします。

★文化や教養力があれば毎日は楽しく過ごせます。ふくもも文庫はあなたへ癒しと笑い・懐かしさを届けます。

「BOXING × 哲学」…村田よ、勝て。日本人ミドル級世界チャンプの誕生が見たいんや

2017-05-19 08:10:41 | 人生
ロンドン五輪金メダリストからプロボクサーに転向した村田諒太がついに世界挑戦を迎える。

名門・帝拳ジムに所属し、

人生の壁を「読書」によって

乗り越えてきている。



主に心理学・哲学の本を読むことが多く、

練習の方法に迷ったり、

試合前に不安になった際に助けられるのだという。



「心の弱いところから始まっていると思うんです。どうコントロールしたらいいか。

そういう時って、コンプレックスを持っていてもイイと思うけど、すごくマイナスになるときがある。


人生において。そういうとき、哲学書が1つの助けになるから

続いている。」

世界選手権で強敵に負けた時は

「プレッシャーというのは、自分が作り出した幻影でしかない。それにやられてしまった。」



「他人はそんなに気にしていないですから。

気にしていないのに勝手に、俺は44年ぶりのメダルを最悪でも取らなきゃいけない。


あわよくば48年ぶりの金メダルを!なんて勝手に思い込んでいるだけで。それって自分だけじゃないですか。」

「はじめ、僕は世界チャンピオンになることは義務だと思っていた。

今はまったく思っていない。今はなりたいだけです。

誰が義務付けたものでもないのに、それをアホみたいにプレッシャーに変えて

自分を縮み上げさせてしまうことなんて、

なんてネガティブな発想だろうって思って」


◎そういえば

村田は調印式で

黒のサングラスをかけたWBA ミドル級1位のアッサン・エンダムに、

とてもにこやかに対応、握手を交わした。

そっか、誰かさんみたいに睨み合ったりメンチ切り合う 

チンピラ風のみっともない真似をしなかったのは、

他人を気にしたって仕方がない 問題の底にあるのは自分次第という考えだからだね。



では、自分が強くなっていくにはどうすればいいんだろう?


「『集中する』というと相手の顔を凝視するイメージですが、

それだと力むだけで死角も生まれる。

ゆっくり呼吸して、リラックスした状態で

相手全体を観た方がかえって素早く反応できるんです。」



「世界選手権は獲れるのに五輪で勝てない。

決定的なチャンスでゴールの枠すら、とらえられない。

そんな選手は『ここで集中だ!』『絶対決める!』と意識するあまり

パフォーマンスが発揮できていないんだと思います」

サッカー日本代表FWでシュートふかす人、聴いてますか?


自然体。→ 日本の古武道に見られる精神だ。

禅にも似た心境。

●さらに村田の愛読書は 「夜と霧」

ヴィクトール・フランクルのあの名言だ。


「そもそも
我々が人生の意味を
問うてはいけません。

我々は人生に
問われている立場であり

我々が人生の答えを
出さなければならないのです。」



村田はちょっと前のインタビューで、

ここまでの試合を段取りし、この舞台を用意してくれた関係者に感謝を述べていた。

そうなんだね



人生に意味なんてねえ!

降ってきた意味≒周りからの求め に、 ただひたすら「結果」で答えてゆくだけだ。

今こそ「結果」=チャンプ いう答えを出す番が来た。

頑張れ

「読書 × ボクサー」村田よ

あなたは、われわれ日本人の誇りだ。

勝っても負けても…
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« WBC 価値は自分たちで決め... | トップ | ☆ 村田よ、「いいひと」にな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。