私だけの アトリエ みちこ

みちこ の 人形つくりと 水彩画を 紹介しています

本日は 枇杷ジャムつくり

2017-06-19 | 日記


本日は 
枇杷ジャムつくり






ジャム用の枇杷です

これだけで びん詰めが 4つ~5つ できます
意外と 少ないのです










ジャム用には 食べごろを 過ぎた実が
ちょうどよいのです ですから このまま放置









ピーちゃんが 品質チェック

私が 作業をしていると 必ず誰かが やってきます













こちらは 放置して3日目くらいです
奥のほうの実は 冷蔵庫の野菜室で保存しています










さぁ 剥くぞ!






















ご覧のとおり 中身は 十分に熟しています










5分で これだけ!












10分少々で これだけ!










てんこ盛りになりました

これで 一作業ぶんです












耐熱用のお皿に 移します













ちょうどよい 分量なのです













ラップをかけます












レンジに入れて 約5分間で 一回
これを 3回繰り返します


鍋で 煮詰める方が 多いと思いますが
意外と こちらのほうが 簡単です













これが 3回目を終了の状態です













ここで アク取りをします







アク抜き-2


ご覧のとおり けっこうアクが出ています

これを キッチリと 取るのが 味をよくします










次に 味の決め手 ザラメを入れます

甘いのが好きな方は 多めに入れますが
私は 枇杷の風味を 楽しみますから 少なめ










さじ加減・・とは よく言ったもので

ほんの少々 さじ加減









さらに 香りつけに レモン汁を少々









レモンの効果は 香りつけだけではなく
色どめにも 効果があります










レモンを絞ります











こちらも 経験と「カン」が必要

最後の 一滴の レモン汁を ポトリ!












びんを用意します

このびんは 煮沸して 消毒しています













びんに 枇杷を詰めていきます


























一作業ぶんで びん詰めが 3つ 出来ました












側で 作業の監督をしていた
ピーちゃんは お疲れです

ちなみに ピーちゃんは メス猫です

















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 玄関の カサブランカ | トップ | 絵画道場 7月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。