AST気功がお役にたてること

AST気功は「気」を使った療法です。頭の中、内臓、首、肩、腰など患部に「気」を送ります。是非お役だてください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

AST気功の効果は?

2010年01月03日 | 日記
AST気功がどんな症状を治療対象とするかはコチラをクリック


AST気功って効果あるの?
それで、AST気功の効果は、どうやって見るの
ズバリ確信をついた、ご質問を戴きます
ここはAST気功の存在意義にも関わるところ

AST気功の治療の効果、結果をみるのは、あく
まで病院で検査をした数値や画像でみてください
とお願いしています
検査して数値や画像が本当によくならないと
効果ではない事になる


これは
何となく気持ちがいいなあ
スッとした
治ったような気分だな
きっとよくなっていると思う
という、「ご本人のあいまいな感想で症状の改善効果
は測れない」
ということをコトバの裏で語っているのです


これを聞いても普通の方は「アッそうなの」くらい
でも、それはスゴイ事なのです
考えてみてください、
目に見えない気功のチカラがちゃんとあって
それがカラダに働いて悪い数値を改善できる
カンジという、あいまいなものでなく数値で勝負
こんなこと、学校では教えてくれなかった


これは医学や科学が届かない、できない範囲までも治
療可能という事です
病院で出来ることは、すでに手を打っている
その上で更なる改善を求められるという事です


あまり大きな声で言うと叱られます
みんなスグ裏付とかエビデンスやらを求めます
だから、小さな声で
「お医者様がびっくり」なんてケースは、よくあります
数値が異常によくなって、お医者さまに「どうして」と
問われたケースはたくさん
何枚も写真を取り直したなどもね


これは、今までの常識を超えているのでしょう
もし病院でナゼと質問されたら
とぼけておいてとよく話します
説明が大変
ま、全てはアナタが信じるかどうかですけどね


AST名古屋西気功クリニックのHOMEに戻る




 
1.AST名古屋西気功クリニック=お身体に不安のある方
2.AST名古屋西気功クリニック=首から上の治療に
3.こんな症状も治療対象です
4.facebookページ「いいね!」で15分無料体験施術
5.もう方法がなくお困りならご相談ください。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑いの効果

2009年05月11日 | 日記
AST気功がどんな症状を治療対象とするかはコチラをクリック


「笑いはカラダにいいらしい」などと、聞いたこと、ありませんか?
笑うと私達の体の中で、いろいろな事がおこります


現代の生活で、本人の知らぬ間にジワジワと溜まり心を蝕むストレス
この発散にとてもよいことが解っています
ストレスがひどくなれば、脳神経細胞を破壊し脳の活動を抑え、神経症や精神病などの原因とも疑われ、重篤な病気との関係も取りざたされています


この対抗力の一つが笑うこと
これが最高のリラックスを引き出すのです


作り笑いの笑顔さえ、効果があると言われてきました
笑いは複式呼吸をするので脳への酸素の量が増え、循環器にもよい刺激があり、心筋梗塞、脳梗塞の予防にもなり、よく寝られる、睡眠の質が上がるという話も聞きます


体内の防衛システム白血球の中のリンパ球の一種に、腫瘍細胞などを攻撃するNK(ナチュラル・キラー)細胞があるのですが、笑うとそれらが活性化して体に悪影響のあるものを退治してくれるという報告があります
「お笑い番組を見て笑う」などの行為の前後で血液検査を行い比べてみると、NK細胞が活性しているのだそうです


横隔膜を使いますから胃・腸など消化器系にもよい影響があるでしょう
血流がよくなり新陳代謝もあがるので、カラダの活性もあがり美容、ダイエットにもよいでしょう
「笑うカドには福来る」とはよく言ったものです

AST名古屋西気功クリニックのHOMEに戻る



 
1.AST名古屋西気功クリニック=お身体に不安のある方
2.AST名古屋西気功クリニック=首から上の治療に
3.こんな症状も治療対象です
4.facebookページ「いいね!」で15分無料体験施術
5.もう方法がなくお困りならご相談ください。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近わかってきた脳のスゴイ再生力

2009年05月11日 | 日記
認知症や脳に何らかトラブルかあり手術を受けた場合、脳梗塞などで出血した場合などで脳細胞を失うともう運動能力や認知能力なども失ってしまうと長い間思われてきました
これまでリハビリは単に身体の運動機能を回復させるものだと捉えられてきましたが、実はリハビリが、損傷した脳内の回路を再構築したり、脳に再学習を促していることが解明されています

最近の脳科学や神経生理学、画像診断の発達によって、これまで目に見えなかったリハビリの効果が次々と実証されてきました
最新の画像撮影機材は手足を動かすことにより私達の脳がどのように変化するか捕らえられるようになり、その結果脳には素晴らしい再生能力がある事が判ってきました
リハビリを続けている方の脳回路がどう変化するか、機材で追えるのです

最初は全然動かなかった体が、リハビリを続けると動くようになるということは、脳神経細胞が組み替えをして脳の他の部署が代理したり、兼用したりすることなのです
使えなくなった部分を放棄して、新しくバイパスを作って行く事が検査機材に現れています
そして脳の機能を代理します
人間の再生力の素晴らしさです

カギは脳神経細胞の刺激
バイパスが出来るためには、動かない体を一生懸命動かす努力を続けること
いつかは立てる、いつかは走れる、いつかは手が使える、いつかは話せる
ご本人にはつらいリハビリが続きますが、自分に負けず期待をもって願い続ける事が大切です

専門の方の指導を受ければ、回復も早いようです
特にCI療法というアメリカの療法もあるようです
また、リハビリで少し動くようになっても、その部位を使い続けないとまた戻ってしまうこともあるよう
脳が再生することを信じ、あきらめず使い続ける事が大切のようです

リハビリ効果は倒れてから6が月以内が一番効果が高いよう、1年だと少し落ちますし、それ以降ならそれなりとはされていますが、あきらめず兆戦し続ける事が必要です
考え方や生き方を変える必要があるようですが、希望をもって脳を動かす事を願って続けてゆくと、人間は再生力を発揮できるようです

私達も日々変化しています
その脳も日々変化していて当たり前
脳には今まで想像されていたより、はるかに高い能力がありそう
リハビリに限界があると信ることはないようです
あなたの力、脳の力を信じてください

AST名古屋西気功クリニックのHOMEに戻る


 
1.AST名古屋西気功クリニック=お身体に不安のある方
2.AST名古屋西気功クリニック=首から上の治療に
3.こんな症状も治療対象です
4.facebookページ「いいね!」で15分無料体験施術
5.もう方法がなくお困りならご相談ください。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

低体温の悪影響

2009年05月11日 | 日記
最近体温が低い方が増えてきています
老人でなくとも若い方にも冷え症などが多くなってきています
健康なオトナの体温は、およそ36.5度とされていますが、36度をきると内臓の働きが悪くなったり腫瘍細胞が活発になったりするという報告さえあるのです

人間の体は血液が流れることにより細部まで酸素や栄養を運び老廃物など不要なものを対外にを運び出す生命活動を行っています
体温が低いと血流の流れ悪くなり、これらの働きが充分に出来なくなるのです

とくに心配なのがカラダを病気から護ってくれる作用への影響です
人体は血液中の白血球のリンパ球の作用によってインフルエンザのウイルスや腫瘍細胞が処理されます
体温が下がり血流が悪くなれば、リンパ球は運ばれにくくなってしまいます
また、リンパ球自体、体温が高い方が活発に活動します


この体温低下ストレスや睡眠不足、不規則な生活冷たいものの摂り過ぎ、早食いなどでも起こると言う報告もあります


特に睡眠時間やストレスは交感神経と副交感神経のバランスを崩しより血流を悪くします
また、1日の中で体温も変化するのですが、そのタイミングがずれてしまうのです
決まった時間にリラックスできれば、副交感神経が働きリンパ球も増えるのです
コンピューターなど使っていると手足が冷える方は要注意ですね


ご本人も冷え症などで寒くてたいへんです
つらさをがまんした上に何か症状がくればたまりませんから、充分注意してください
触ってみて、脇の下とお腹の温度差を比べると冷えているか判るといいます
やってみてください
なお、体温計を使う場合は、左右の脇両方計って平均する方がよいようです

AST名古屋西気功クリニックのHOMEに戻る


 
1.AST名古屋西気功クリニック=お身体に不安のある方
2.AST名古屋西気功クリニック=首から上の治療に
3.こんな症状も治療対象です
4.facebookページ「いいね!」で15分無料体験施術
5.もう方法がなくお困りならご相談ください。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チョコレートはお薬!?

2009年05月09日 | 日記
最近チョコレートの効果について、いろいろ発見されてきました
その作用は大きく分けて2つほど

一つ目は血液の凝固を防ぐこと
アメリカにはチョコ中毒と言える程のチョコ好きがたくさんいるのですが、その方達に血液凝固の病気(心筋梗塞、脳梗塞、冠動脈疾患など)が少ない事が発見されているのです

これはチョコレートの効果で血小板活性が非常に低くくなることなのです
つまり血液が血管の中で、固まりにくくなるということ
この効果により、これらの病気が少ないと言う報告があります

二つ目は血圧を下げる効果を確認できたとのこと
ドイツの研究でチョコレートのポリフェノールが血管の内壁を改善し弾力性を強化する効果があることが確認できたとのこと

血圧が上がってしまう原因のひとつに血管の硬化があります
心臓からの血圧を利用したり、上手く逃がしたりする事が血管には要求されますが、硬くなるとこの作用が働かないので対応できず、そのまま圧がかかってしまいます
血管が柔らかく弾力に富んでいれば、うまく吸収してくれるのです


これら血液、血管にチョコレートはよい影響を与えるようです
血圧も下がるなら、お漬物よりチョコです
チョコ好きの方も多いですから、美味しく食べて健康はありがたいです
ただし砂糖分は控えめの、ダークチョコレートにしてくださいね
でないと別の病気の原因にもなりかねないですよ


さらに血小板の低活性化、血管の収縮、膨張機能の強化などは、ストレス対策にはもってこい
ストレスは血小板に影響し血液がドロドロになることが判っています
ドロドロを防いでくれて、血管も拡がってくれれば、血液は通ります

血液が通れば、症状にはなりにくい
これからはストレスを受けそうな時、バックやポケットにチョコレートを忍ばせて置くことをお忘れなく

AST名古屋西気功クリニックのHOMEに戻る


 
1.AST名古屋西気功クリニック=お身体に不安のある方
2.AST名古屋西気功クリニック=首から上の治療に
3.こんな症状も治療対象です
4.facebookページ「いいね!」で15分無料体験施術
5.もう方法がなくお困りならご相談ください。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加