湯河原・福浦港/竹蔵丸の「めざせ!天然生活」

相模湾西部をホームグランドとする竹蔵丸の幅広い釣りと、魚料理の上達をめざす、ドタバタをゆる~く紹介するブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

釣れる魚探反応

2014-01-06 | 魚探反応
大アジとワラサの魚探反応






海に出てないから、魚探の反応を見て、釣った気分にでもなってもらおう。

上が福浦港前の30センチを超える大アジの大きな反応。
ま、仕掛けを落としたらすぐアタリが出る、それの連続で、いわゆる入れ食いというやつだね。

こんな場合、ビシを下まで落とさず、タナ取りすると群れが散らないで長く釣れ続く。
でも、こんな群れがあれば、大きなタチウオなどが夜回ってきて、追い回すから、すぐに消えてしまうのだ。

下の写真は初島のワラサ釣りのときの食い気のあるいい反応。
ワラサがコマセを食べに斜めに走っているのが分かるだろうか。
水深15mぐらいにある反応はワラサが掛かり、巻き上げ中で、ワラサが暴れて泡が出ている状態。

こんな反応が出れば、仕掛けが落とし、タナを取るとドンとサオ先が海面に突っ込む。
ま、こんな反応があるときは釣りは簡単だね。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2014年 正月料理 | トップ | ホウボウとカサゴ釣り »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (山ちゃん)
2014-01-09 10:59:43
寒くて小雨の降る日はこう言う魚探を見て釣りに行った
気分になるので有難い。しかし、素人には中々この様な解析をするのは難しい。自分のビシを魚と間違える可能性大の初心者なのだから。タナの取り方など次回は大いに参考にします。
Unknown (take)
2014-01-09 14:49:08
今日は、寒くて、薄暗くて、気持ちが晴れない日ですね~。
それでも今日は色々とやりました。
デスクワークが多かったですけどね。

釣りの予定は、11日(アマダイ五目)、12日(アマダイ五目)、14日(ホウボウ)、16日(キンメ)、18日(ヒラメ仕立て)・・と予定しています。

魚探反応」カテゴリの最新記事