JR0PHSの出来事

アマチュア無線の移動運用(QRP)と無線関係の自作を楽しむ無線局です。

50MHZ・144MHz兼用V型ダイポールの製作(6月20日・火曜日)

2017年06月20日 | 趣味

来る7月8日・土曜日開催の「アンテナ教室」用にV型ダイポールを製作してみました。

エレメントの先端には、100円ショップで購入した「差し棒」を取り付けて、エレメント調整します。

持ち運びが便利で、手軽に移動運用が楽しめるように、簡単に分解できます。

AM 通信で良く出る50.62MHz付近でSWRは1.0近くです。

後日コンデションの良い日に移動して飛びを調べてみようと思います。

144MHzはまだテストしてありません。

なお、恒例になりました「第11回アンテナ教室」が千曲市の千曲橋緑地公園で開催します。

日時は、7月8日・土曜日、9時~15時の間開催しています。好きな時間にどなたでも自由にご参加ください。皆で無線談議を楽しみませんか。(例年は長野県の北信地域や東信地域のアマチュア無線家が50名以上のご参加いただいております。)

会場案内等は、当日、145.24MHz でご案内しております。

また、自作のアンテナやリグをお持ちください。アンテナ・リグの測定等もできます。(スペアナ―など測定器を持って行きます。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小布施町で移動運用(6月10日... | トップ | 井上山で移動運用(6月22日・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。