JR0PHSの出来事

アマチュア無線の移動運用(QRP)と無線関係の自作を楽しむ無線局です。

FMみょうこう親子ラジオ教室のお手伝いに行く(6月24日・土曜日)

2017年06月28日 | 趣味

 

車に便乗させていただき、3人で新潟県新井市総合コミュニティセンターへ行く。

妙高高原町は知っていたが、妙高市は初めて聞くような気がする。地元の人に聞くと平成17年に新井市・妙高高原町・妙高村が合併し、新しく妙高市が誕生したとのことです。

親子9組の参加者ですが、真剣に話を聞く子どもたち。

当局は、お母さんとお兄ちゃんと弟の3人組をお手伝いすることになりました。

お母さんが弟を、当局がお兄ちゃんをお手伝いしました。

当局はできるだけ見守ることを心がけましたが、心配な箇所で少して手を出すと、当局の手を邪魔だと払いのけるほどです。

ラジオが完成し、電源を入れても音が出ない。ほかの組はラジオが聞こえる。

こちらも焦るが、どうも懸念していたスイッチの向きがおかしいのではないかと思うが。

本人は、当局が悪いと思っているのか、僕のラジオだけ鳴らないと泣きべそをかく。

なかなか人の言うこと聞かない。大物で将来が楽しみな気がする。

スイッチの向きを変えたらラジオが鳴りはじめる。

子ども相手は難しい。良い勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 井上山で移動運用(6月22日・... | トップ | 第11回アンテナ教室を千曲川... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

趣味」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。