ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

線路突き落とし事件 28歳男を殺人未遂容疑で逮捕・・・犯人は、朝鮮籍 本名裴晃大容疑者(28)

2016-12-13 14:33:41 | 日記

大阪・浪速区のJR新今宮駅のホームで女性2人が男に背中を押され、このうち1人が線路に転落した事件で、警察は大津市の28歳の男を、殺人未遂の疑いで逮捕しました。警察によりますと、男は、「女性に触ったら線路に落ちたが殺そうとしていない」などと供述しているということです。

 

逮捕されたのは、大津市に住む朝鮮籍で無職の中川晃大、本名裴晃大容疑者(28)です。警察によりますと裴容疑者は11日午後5時すぎ大阪・浪速区のJR新今宮駅のホームで電車を待っていた18歳の女子高校生と63歳の女性の体を押しこのうち63歳の女性を線路に転落させたとして殺人未遂の疑いが持たれています。


女性が転落した直後、この駅に停車する快速電車が来ましたが、非常ブレーキをかけておよそ5メートル手前で緊急停止したため女性にけがはありませんでした。

警察が防犯カメラの映像を分析するなどした結果、家出をしたとして家族から捜索願いが出ていた裴容疑者がかかわった疑いがあることがわかったということです。裴容疑者は11日の夜遅く、愛知県内で無銭飲食をして警察に保護されていました。

警察によりますと、調べに対し、「女子高生には触っていない。女性には力を込めて触ったら線路に落ちたが、殺そうとはしていない」などと供述しているということです。警察が、事件の詳しいいきさつを調べています。

 

以上、NHKニュース

 

信じられないことをやる朝鮮籍 本名裴晃大容疑者は殺人未遂であり、国内ではこういう連中が悪さをやっている。よく、ヘイトというが、こいつらが保護されている日本であり、反日運動している人間こそ、日本人へのヘイトをやっているのだが、マスコミは朝鮮人への抗議がヘイトと位置付けており、如何に日本のマスコミはキムチかということが証明される。神社の仏像破壊などの犯行をやっている朝鮮人にも信じられない。抗議受けて当然なことではないか。

在日が日本に不満があるのなら、「どうぞ本国にお帰りなさい」というのは、ヘイトではなく、自然な発言だと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6位の松山英樹、トップ5へ... | トップ | ディアマナXが復活 ハード... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL