ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

PAC3訓練、米軍基地で初実施へ 8月にも横田基地で・・・遅い、シェルター建設はやらないの?

2017-07-13 10:55:27 | 日記

弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮に対応するため、航空自衛隊の地上配備型迎撃ミサイルPAC3を展開する日米共同訓練が、米軍横田基地(東京都)で8月にも初めて実施される方向となった。

 

 5月の日米首脳会談では、北朝鮮の核開発やミサイル発射への防衛能力を向上させるため「具体的な行動」をとることが確認されており、訓練はその一環という。北朝鮮がミサイル発射を繰り返し、「落ちたらどうするのか」という問い合わせが増える中で、日本政府は6月以降、自衛隊単独によるPAC3の展開訓練を各地で積極的に公表する姿勢に転じており、今回もそうした思惑がある。

 

 政府関係者によると、横田基地での共同訓練では、空自が配備するPAC3の装備(発射機やレーダー、射撃管制装置など)を展開し、米空軍の部隊も参加して手順などを確認する。

 

以上、朝日新聞

 

 

PAC3の訓練も遅いかも知れない。

シェルター建設は何も言わないが、発表してほしいものだ。

 

日本防衛は本当に大丈夫なのか?

アメリカ頼りの防衛では心細い。

 

東シナ海、尖閣諸島に中国軍艦も出入りしており、海底調査も開始されているようです。

 

中国からみたら、日本侵略しても何もしないと完全に舐めています。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホステスプロ堀奈津佳は「自... | トップ | TPP11早期発効へ複数案 首席... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL