ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

【速報】松山+1、石川+2で決勝へ スコットは+10で予選落ちの危機

2016-10-14 13:44:32 | 日記

◇国内男子メジャー第3戦◇日本オープンゴルフ選手権競技 2日目(14日)◇狭山ゴルフ・クラブ(埼玉)◇7208yd(パー70)

 

4年ぶり出場の松山英樹石川遼、2013年の「マスターズ」覇者アダム・スコット(オーストラリア)のペアリングは午前7時35分、イン10番からティオフした。オーバーパーをたたく選手が続出する中、5オーバー61位から出た石川遼は5バーディ、2ボギーの「67」をマーク。通算2オーバーと3つスコアを伸ばしてホールアウトした。

 

1オーバー15位で出た松山英樹は3バーディ、3ボギーの「70」でプレーして、通算1オーバーとし、ともに予選通過を確実にした。

 

6オーバーの75位でスタートしたアダム・スコット(オーストラリア)は、1イーグル1バーディ、5ボギー1ダブルボギーの「74」をたたき、通算10オーバー。昨季の米PGAツアーで予選落ちがなかった世界ランク6位の実力者は、決勝進出は危機的な状況となった。

 

第2ラウンドで3ホールを終えたリュー・ヒョヌ(韓国)が、4アンダーで首位に立っている。

 

以上、GDOニュース

 

 

期待通り、石川遼が巻き返して松山に追いつきました。

 

明日、明後日のプレーが楽しみです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石川遼61位発進も「このまま... | トップ | 今日10/14は、練習に行ってき... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL