ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

鈴木愛 狙うは大会連覇&2週連続V・・・香妻琴乃も参戦

2017-05-18 22:10:37 | 日記

LPGAツアー第12戦『中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン』(賞金総額7,000万円、優勝賞金1,260万円)のプロ・アマトーナメントが開催された。舞台となる中京ゴルフ倶楽部石野コース(6,401Yards Par72)は、夏を感じさせる好天に恵まれた。

 

 そんな天候とは対照的に冴えない表情をしていたのはディフェンディングチャンピオンの鈴木愛だ。前週の『ほけんの窓口レディース』で今季初優勝を飾り、気分は上々のはずが、体の状態がおもわしくない。左膝の上部内側あたりに痛みがあり、今はテーピングなしでのプレーは厳しいとのこと。さらには肘にも痛みがある。ただ、そんな状態でもゴルフの調子は悪くないと言い切る。

 

「昨年はここで優勝できたことで、そのあとの女子プロ選手権にも勝てたと思っています。この試合は何年間も良い成績を残せていますし、良いイメージで回れることは大きいことだと思っています。ゴルフの調子は良いのであとは体と相談しながらという感じです。3日間、頑張って回りきりたいですね」。

 

 そんな鈴木を援護してくれそうなアイテムが今週はバッグには入っている。普段の鈴木のパターはピンタイプで、ほとんど変えることはない。それが今週はマレットタイプを使用するというのだ。

「このコースのグリーンはどうしてもタッチが出せなくて。それでマレットを使ったら良い結果が出ました。今年も昨年使ったのと同じものを使います」。

 

 昨年大会で優勝したあともそのパターを試合で使用することはほとんどなかった。実質1年ぶりに実戦投入される幸運のパターを手に、大会連覇と2週連続優勝に挑む。

 

以上、日本女子プロゴルフ協会

 

 

鈴木愛には頑張ってほしいのですが、体調が思わしくない点が心配ですね。

 

日本人選手トップの鈴木愛ですから期待するのですが、身体が気になります。

 

今回も香妻琴乃が参戦します。頑張ってほしいですね。

『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北陸の旅5/15月曜日・・・長浜編 | トップ | 鈴木愛 前年大会と同じパター... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL