ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

好調・川岸史果、初優勝目前も「欲張らずにいきたい」・・・最終日の締めをしっかりして

2017-03-30 08:17:06 | 日記

ヤマハレディースオープン葛城事前情報◇29日◇葛城ゴルフ倶楽部山名コース(6,568ヤード・パー72)>

「ダイキンオーキッドレディス」で2位、そして先週の「アクサレディス」で3位タイと初優勝が目前に迫っている川岸史果が「ヤマハレディース」に挑む。

スイング解説父譲り!?“飛ばし要素”が満載の川岸史果

今週は難コース・葛城ゴルフ倶楽部が相手となる。川岸はグリーンを警戒する。「速くてアンジュレーションがある。奥につけてしまうとパーを獲るのが大変になってしまうので、マネジメントをしっかりとして手前から攻めていきたい」。練習ラウンドではこれまで以上に入念にコースをチェックした。

ここまで周囲の期待以上の成績を残しているが「優勝したい気持ちは強いけど、欲張らずに戦っていきたい」と川岸。無欲で初優勝を目指す。

 

以上、アルバニュース

 

初優勝できる可能性が非常に高い選手が川岸史果です。

 

最終日の後半にミスをして優勝を逃すパターンが気になる。

最後の締めをしっかりして初優勝を飾ってほしいと願います。

『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミズノ MP TYPE-2ドライバー... | トップ | 先週惜敗の柏原明日架 悔しさ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL