ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

36ホールの短期決戦へ 畑岡奈紗、勝みなみがアマ2勝目へ1打差追う

2016-10-08 19:44:19 | 日記

◇国内女子◇スタンレーレディス 2日目(8日)◇東名CC(静岡県)◇6586yd(パー72)

 

雨と濃霧により計2回、約2時間の中断を挟み、最終組がハーフを終えた午後5時に日没サスペンデッドになった。第2ラウンドを完走したのは3組9人のみで、競技は36ホールへの短縮が決まった。通算5アンダーの暫定首位に、いずれも9ホールを終えたりつアン・ソンジュ(韓国)、福嶋浩子の3人が並んだ。

 

1打差の通算4アンダーで続いた4人はいずれも、9ホールを終えたところで中断。前年優勝のイ・ボミ(韓国)、鈴木愛、同組でプレーしたアマチュアの畑岡奈紗(17=ルネサンス高3年)と勝みなみ(18=鹿児島高3年)が、暫定4位グループを形成した。

 

首位と1打差の4位から出た畑岡は、前半8番(パー5)で唯一のバーディを奪って上位をキープ。9位から出た勝は2番でバーディ、8番ではイーグルを奪うなど、2つ伸ばして首位に詰め寄った。ともに優勝となれば、ツアー史上初のアマ2勝目となる。

 

第2ラウンドの再開は、9日午前9時を予定している。

 

以上、GDOニュース

 

明日は、2日目のラウンドの残りを行い、優勝決めするみたいですね。

何か、甘い感じがします。

私は、1.5ラウンドするんかなと思っていました。

 

今日で36ホールプレイした永井花奈-3もいますが、トップが-5だから優勝の可能性は薄いのはどうかなと思います。

 

-5、-4の人の中から運がいい人が決まるんでしょうね。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北方領土問題で急接近するロ... | トップ | スタンレーレディス大会2日目... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL