ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

2017.7.15 ボディブロー切返し・・・検証「左腰フェイス」の方が良かった

2017-07-15 17:33:26 | 日記

 昨日事前検討した切返し方法、つまりボディブロー方式をゴルフ仲間と一緒に練習場に行きました。

ところが、切返しでボディブローを受けたように切返すとダふってしまいました。

きちっと当たると強いボールが出るのですが、私がそれをすると頭が下がってダフル傾向がありました。

そこで、左腰をフェイスに見立てて切返すやり方をやったら、ダふりが治りました。

 

いつも診てもらうゴルフ仲間からは、コンパクトなスイングになったと認めてもらったことが嬉しかったです。

 

 

 

 

<今日の練習まとめ>

・アドレスで左頬をボールに合わせて構える

・キャンディボールを両肘に挟んだイメージで右肩までのバックスイング

・切返し、ダウンスイングでは、左腰をフェイスに見立てて左腰から動かす

・腰が左足にずれた後、左腰を回転させ、フィニッシュに向かう

 

『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017サマンサタバサレディス... | トップ | キムヘリム、逃げ切りV宣言 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL