ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

堀琴音は1カ月半で86ランクアップ/女子世界ランク・・・でも、まだまだですね。

2016-11-08 10:00:15 | 日記

7日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、日本開催の米ツアー「TOTOジャパンクラシック」で2週連続優勝を遂げたフォン・シャンシャン(中国)が4つ順位を上げ、4位となった。大会2位に入ったジャン・ハナ(韓国)は2ランクアップの8位となった。

 

日本勢最高の3位タイで終えた堀琴音は、121位から102位に浮上。日本勢では11番手となった。惜敗の2位に終わった10月「日本女子オープン」以降、6試合でトップ5入りが4回。9月26日付のランキングでは188位だった。

 

堀と同じく3位だった日本ツアーメンバーのアン・ソンジュ(韓国)は、30位と3つ順位を上げた。

日本勢トップは野村敏京の20位で変わらず。2番手のりつは3ランク上昇して39位となった。

最新女子世界ランキング(11/8更新

 

以上、GDOニュース

 

102位って、まだまだですね。

 

日本人上位は、20位の野村敏京がトップ、次に39位の笠りつ子、鈴木愛が50位です。

 

これじゃオリンピック勝てる訳ありません。

 

20位以内に入る選手が3人必要じゃないかと思います。

 

野村、笠、鈴木に割って入る選手は、畑岡奈紗だと私はみています。

まだ4年あるので、彼女の成長に期待したいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国検察、サムスンを家宅捜... | トップ | 米国選挙、「クリントン対ト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL