ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

「ボギー打つヒマなかった」佐伯三貴が“100点満点”で2位・・・これからに期待

2017-04-23 21:43:20 | 日記

フジサンケイレディスクラシック 最終日◇23日◇川奈ホテルゴルフコース富士コース(6,367ヤード・パー72)>

首位と6打差の28位タイからスタートした佐伯三貴が猛チャージを見せた。前半から2度の連続バーディで首位に肉薄すると、後半も2バーディ。ノーボギーのラウンドで通算9アンダーまでスコアを伸ばし、単独2位でフィニッシュした。

コースから撮れたて直送!美人プロの「ライブフォト」

「ボギーを打つヒマがない位置からのスタートでしたから」と、前半からのチャージを振り返る。「できる限りのことはやったので悔いはないです。100点満点です」と、優勝は逃したが、初日53位タイからのナイスカムバックに笑みを浮かべた。

初優勝が10年前の本大会。4年前にも勝利を挙げており、相性はいいといえそうだが、「いいときと悪いときの差が激しいので、今年はいい年になるかなと思っていた。いいキッカケを川奈が作ってくれました」と納得顔だ。

一昨年は右手首のケガで一時ツアーを離れたが、復帰した昨年は度々優勝争いに顔を出した。今季は先週まで3戦連続で予選落ちと調子が出なかったが、思い出の地で復活へののろしを上げた。

 

以上、アルバニュース

 

 

久々の上位進出できた佐伯三貴、右手首の調子はどうなんでしょう。

これから、巻き返して帰り咲いてほしいですね。

 

あとでVTRで佐伯の姿を見たら、以前よりスリムになっていました。

 

今回を機会に、これからの活躍が期待できそうですね。

 

『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吉田弓美子が2シーズンぶり6... | トップ | 2017賞金獲得情報 2017.4.23... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL