ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

宮里藍は33位で最終日へ キム・ハヌルが今季3勝目に王手・・・若手、辻梨恵挽回に期待!

2017-06-10 17:24:49 | 日記

◇国内女子◇サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 3日目(10日)◇六甲国際GC(兵庫)◇6538yd(パー72)

 

今季限りでの引退を表明した宮里藍はイーブンパー50位から出て2バーディ、1ボギー「71」で回り、通算1アンダーとした。33位に浮上し、国内最終戦の見通しがある大会の最終日を迎える。

 

2位から出たキム・ハヌル(韓国)が通算14アンダーの首位に立ち、今季3勝目に王手をかけた。テレサ・ルー(台湾)、2日間首位だった辻梨恵、自己ベストの「64」をマークしたツアー未勝利の堀琴音が3打差の11アンダー2位で追う。

 

山城奈々が通算10アンダーの4位。今季未勝利のイ・ボミ(韓国)、葭葉ルミら5選手が通算9アンダーの6位に並んだ。

 

<主な上位成績>
1/-14/キム・ハヌル
2T/-11/堀琴音テレサ・ルー辻梨恵
4/-10/山城奈々
6T/-9/イ・ボミ武尾咲希岡山絵里ペ・ヒギョンイ・ミニョン

 

 

以上、GDOニュース

 

予想通り、キムハヌルがトップに立ちました。

 

辻梨恵もよく踏みとどまっていると思います。

 

明日が勝負です。3打差をひっくり返してほしいと願っています。

 

辻梨恵、頑張れ!!

 

『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「完璧!」饒舌イ・ボミ、シ... | トップ | 2017.6.10ラウンド結果・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事