ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

ラストスパート狙うイ・ボミ 崖っぷちの森田、有村らも必勝態勢

2016-10-18 16:04:56 | 日記

◇国内女子◇NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 事前情報◇マスターズGC(兵庫)◇6523yd(パー72)

 

優勝賞金2520万円をかけたツアー屈指の高額賞金トーナメントが20日(木)に開幕する。シーズンは終盤に差し掛かり、残り6戦(米国ツアー公認の「TOTOジャパンクラシック」も含む)となった。賞金女王のタイトルレースを左右する重要な一戦に、ランクトップのイ・ボミ(韓国)がホステスプロとして出場する。

 

今季4勝を挙げているが、ここ2カ月は連戦続きもあって勝利から見放されている。前週の「富士通レディース」は出場を見送りようやく休養。コンディションを整え、節目となるツアー通算20勝目、さらに2年連続の女王に向けてラストスパートをかけたい。

 

一方、同2位の申ジエ(韓国)、同3位のりつにとっても、現在3000万円ほど離れた差を詰める大きなチャンス。ともに今季2勝を挙げ、直近も好調をキープしている。逆転での女王奪取へ望みをつなぎたい。前年覇者の李知姫(韓国)、大会3勝と好相性のリオ五輪代表・大山志保などにも注目が集まる。

 

以上、GDOニュース

 

このトーナメントは高額賞金であり、賞金レースに影響します。

 

日本選手には頑張ってほしいですね。

 

イボミの独壇場になることは東京五輪もあり、日本女子にとっていいことはないと思います。

 

ただ、最近は若手の台頭があり、現在賞金レース上位者が優勝するとは限らない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1日5食で5kg増 松森彩夏... | トップ | またも優勝には届かず 堀琴... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL