ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

10年113億円!? マキロイがテーラーメイドと用具契約

2017-05-11 08:21:35 | 日記

◇米国男子◇ザ・プレーヤーズ選手権事前情報(9日)◇TPCソーグラス(フロリダ州)◇7189yd(パー72)

 

メジャー通算4勝、世界ランキング2位のロリー・マキロイ(北アイルランド)が9日(火)までに、テーラーメイドゴルフと用具使用契約を結んだ。今後、14本のすべてのクラブとボールを同社製のキャディバッグに入れる。英国メディアのガーディアン、テレグラフ(いずれも電子版)は、10年1億ドル(約113億円)の大型契約と報じた(金額は推定)。

 

マキロイは2013年にナイキゴルフと用具やウエア使用において、年間2000万ドル(約22億6000万円)とされる巨額の総合契約を締結したが、昨年8月に同社はクラブ、ボール、ゴルフバッグ製造事業から撤退。マキロイはナイキのウエア、シューズなどのアパレル契約を継続する一方で、新たな用具契約先が注目されていた。

 

今年は序盤から4月の「マスターズ」まで、1Wなどキャロウェイ社製のクラブを複数使用していたが、11日(木)開幕の米ツアー「ザ・プレーヤーズ選手権」からM2ドライバーをはじめとしたウッド、P750ツアープロトアイアンミルドグラインドウェッジTP5xボールなどにスイッチ。「市場のあらゆるクラブをテストして決めた」と話し、とりわけボールについては「オーガスタ(マスターズ)の後、テーラーメイドのスタッフと協議してきたが、まさに僕の弱点を補うために必要としていたボールだと思った」と自信を見せた。

 

なお、パターについては当面の間、オデッセイのモデルを使うという。

 

テーラーメイドは現世界ランク1位のダスティン・ジョンソン、3位のジェイソン・デイ(オーストラリア)、リオデジャネイロ五輪金メダリストのジャスティン・ローズ(イングランド)、今年4月に「マスターズ」を制したセルヒオ・ガルシア(スペイン)らを長年サポート。今年1月には離脱中のタイガー・ウッズと契約を結んだ。(フロリダ州ポンテベドラビーチ/桂川洋一)

 

以上、GDOニュース

 

昔、パーシモンからメタルに変わった時代にテーラーメードが有名になった。

元祖メタルヘッドクラブの会社です。

 

トッププロを専属プロにすることで、宣伝効果が大きいので10年で113億円も支払うんですね。

いいですね。

『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国主席「意見の相違を適切... | トップ | 中国の国境都市が示す「一帯... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL