ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

練習の虫の鈴木愛が練習抜きで4位タイフィニッシュ・・・日本一の女子プロだ

2016-09-18 18:05:26 | 日記

マンシングウェアレディース東海クラシック 新南愛知カントリークラブ美浜コース(愛知県)最終日

 首位とは11打差の5アンダー21位タイからスタートした鈴木愛がこの日のベストスコアとなる7アンダー65をマーク。通算12アンダーまでスコアを伸ばし、4位タイで3日間の大会を終えた。

 

 「後半は14番ホール以外は全部バーディチャンスでした。前半も入りそうな距離が何回かあったんですが入らなかったですね。ただ、終わってみればこの順位で満足はしています」。

 先週の日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯を制した鈴木。体の疲れも考慮して今週は木曜日にコースに入った。

 

 「今週は珍しく3日間も練習をしていなかったので、身体の動きがあまり良くなかったんです。段々と良くなっている感じはしていたんですが、今日のスタート前の練習は一番調子が良くなかったんです。だから、今日はあまり期待しないで行こうと思ったのが、良い結果に繋がったのかもしれません」。

 

 練習の虫として知られる鈴木だが、今週に限っては練習をしなかったから良かったのか、それとも練習をしなかったから序盤で優勝争いに加われなかったのか迷うところだ。本人的にはやっぱり練習をしていた方が安心のようだが、残りの連戦を考えると今週のようなプランも必要になってくるのかもしれない。

 

 そんな鈴木の次のターゲットは日本女子オープンゴルフ選手権競技だ。「女子オープンは勝ちたいですね。あとは、(獲得賞金が)最低でも1億円。1億2000万円くらいまでは行きたいと思います」。

 2つ目の日本タイトルを狙う鈴木のプレーからこの後も目が離せない。

 

以上、日本女子プロゴルフ

 

現在、日本で一番頼りになるのは鈴木愛ですね。

 

他の日本人選手も見習ってほしいものです

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石川遼が魅せた起死回生のバ... | トップ | 復活ロードを歩む比嘉真美子... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL