ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

3/6 練習しました。・・・田中秀道イメージ?

2017-03-06 14:55:42 | 日記

 土曜日の練習して友人からの指摘を受けて継続練習という位置づけで練習しました。

指摘のポイント3点は、

①左膝下を固定・・・杭にくくっているイメージ

②バックスイングで頭が右に動いている・・・左頬とボールの距離を変えないイメージ

③切返し時の左腰ダンプがフェイスが開く、フックを打つ原因になっている。・・・左腰軸でずらさない打ち方が正解だった。

 

 

これまで、左腰のダンプをスイングパワーにしていたのでこれを使わない代わりを見つけようと試行錯誤しました。

左右の股関節の動きを最初は地面と平行に回転させましたがしっくり来ずに、次に縦回転してみたら高い球が出るのですが、ひっかかりやすいです。

 

あっ、スイング面に合わせたらどうだろうと考え、試したら、ベクトルが合ってバッチッといい感じです。

以下の写真の黄色線をイメージして左右の股関節の入れ替え回転させると良かったです。

 

名付けて、「股関節回転打法

 

左膝はアドレス位置に残して、左右の股関節の入れ替えでスイングするって、そういうプロがいましたね。

田中秀道のスイングです。


 

キャスコ 本格天然皮革グローブ パッケージ無し BK 23
参考価格:関東への配送料無料
¥ 2,000
価格: ¥ 1,080
キャスコ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台湾の独立、断固として反対... | トップ | ヨコハマタイヤゴルフトーナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL