ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

富士通レディース 開催!・・・イボミ、イチヒ、キムハヌルが欠場

2016-10-12 09:48:50 | 日記

2016年LPGAツアー第31戦『富士通レディース』(賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)が10月14日(金)から16日(日)までの3日間、千葉県千葉市の東急セブンハンドレッドクラブ西コース(6,635ヤード/パー72)で開催される。

 

 今大会の主な出場選手はディフェンディングチャンピオンのテレサ・ルーをはじめ、前週の大会で優勝を飾ったアンソンジュ、本大会主催者である富士通と所属契約を結ぶ柏原明日架、現在賞金ランキング上位の笠りつ子、渡邉彩香、堀琴音など。さらに11日(火)に行われる主催者推薦選考会の通過選手を加えた、総勢96名のプレーヤーが大会に挑む。

 

 昨年の大会では初日から首位に立っていたテレサ・ルーが最終日71をマークし、通算13アンダーで逃げ切り優勝。自身初の完全優勝でシーズン5勝目、日本ツアー通算9勝目を挙げた。生涯獲得賞金4億円突破も果たし、バースデーウィークに自ら華を添えた。

 

 戦いの舞台となるのは東急セブンハンドレッドクラブ西コース、勝負の鍵は名物となる最終18番ホール。昨年、LPGAツアーのパー4で5番目に難度が高かったホールだ。グリーン手前に待ち構える高さ1メートルを超えるガードバンカーは、これまでにも数々のドラマを生んできた。今年の最終ホールにはどんなドラマが待ち受けているのか-。熱い戦いを期待したい。

 

以上、日本女子プロゴルフ協会

 

イボミ、キムハヌル、イチヒが出場していません。

 

韓国人では、アンソンジュ、台湾がテレサルーが出場しますが、日本人選手が勝つ可能性があると思います。

渡邊彩香には、今季初優勝狙ってほしいですね。

 

私が応援する香妻琴乃も出場します。

シード権を確実にするため、賞金獲得50位から順位を上げてほしいものです。

予選通過することを祈念しています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドル7カ月ぶり高値、米12月利... | トップ | 畑岡奈紗がセカンドQT受験へ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL