ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

2017.4.4 今日の練習結果・・・風車打法+α

2017-04-04 14:50:42 | 日記

風車打法、つまり左股関節から右脇の間を結ぶプレートをイメージしてそのプレートを両肘で挟んで風車のように回転させてバックスイングさせるスイングを私が勝手に名づけています。

今日は、+αとして、昨日ユーチューブで安楽拓也がレッスンしていたことを参考に考えました。

「アイアンは、頭の位置にクラブヘッドの最下点がくる」と熱弁していました。私の場合はアイアンでもビハインド・ザ・ボールにしていました。

単純に頭の下にボールを位置してみようと思いました。

ただ、ドライバーは最下点より左でインパクトしてアッパーに打つため、アイアンとは違ったアドレスになります。

練習してタイミングが悪くてダフったり、間が取れない感じだったので、トップで左肩甲骨でボールに合わせて間をとってから左腰を振り子運動させることをやってみました。

この間が左背筋を伸ばし、感じいいです。

今日の練習の結論ですが、

「風車打法+トップで左肩甲骨でボールに合わせてから左腰から切返す」

です。

『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本限定の“マスターズボール... | トップ | トランプが北朝鮮を攻撃する... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事