ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

ディアマナXが復活 ハードヒッター向けプレミアムシャフト

2016-12-13 19:49:26 | 日記

三菱レイヨンは、高品質プレミアムシャフト「Diamana X '17 Series」(※以下ディアマナX)を、2017年1月13日に発売すると発表した。

 

2012年に限定発売された初代ディアマナXは、シャフトのねじれ度合いを表す「トルク値」が2.2度(※70X/XX)と低く、自分のスイングがダイレクトに弾道につながると、プロ・上級者から評判が高かった。今回のモデルは、そのトルクをさらに絞り、1.9度(※70X/XX)としている。オフセンターヒットに強く、サイドスピンを抑えてハードヒッターのスイングパワーをロスなくダイレクトにボールに伝えることができるという。

 

この性能を実現させるため、同社は材料技術の粋を集めた。超高弾性ピッチ系90tダイアリードカーボンファイバー(CF)をフープ層に、また78tダイアリードCFをバイアス層に使用してバット部を強化。ストレート層には強さと粘りを高次元で実現するPAN系MR70 CFを使用し、計3種類のカーボンシートを組み合わせることで、ハードヒットを受け止める剛性感を実現させたとのこと。また、重量±1g/振動数±1cpmの製造公差を実現しており、材料開発から製品化まで一貫して取り組む同社ならではの究極シャフトとも言えそうだ。

 

製品ラインアップは、アスリートもシャフト重量を軽量化し始めたトレンドを受けて50g台から。フレックスとの組み合わせは次の通りとなっている。50g台/SR、S、X。60g台/S、X。70g台/S、X、XX。価格はいずれも税抜8万円(税込8万6400円)。問い合わせは三菱レイヨンゴルフシャフト部、03-6748-7606。

 

以上、GDOニュース

 

8万円の究極のシャフトだそうです。

高品質の違いが分かるのはプロか、プロレベルのアマチュアかも知れません。

 

私が使用しているクレージーシャフトも高品質であり、6万円しますが、どこまで活かしているかは疑問です。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 線路突き落とし事件 28歳男... | トップ | プラスワン ~鈴木愛~・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL