ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

日本海で訓練検討=海自と米空母、北朝鮮けん制・・・これで日本を守れるの?

2017-04-25 18:52:42 | 日記

日米両政府は、海上自衛隊の護衛艦と米海軍の原子力空母「カール・ビンソン」との共同訓練を日本海でも実施する方向で検討に入った。防衛省関係者への取材で25日、分かった。日本海での訓練は異例で、同日に朝鮮人民軍創建85年を迎えた北朝鮮による新たな挑発行為をけん制する狙いがある。

 

 米空母との共同訓練はこれまで、太平洋や東シナ海で行っていた。自衛隊幹部は「日本海での訓練は、北朝鮮によりプレッシャーを与える。情勢次第で日本海進出が見送られる可能性もある」と指摘する。

 海自の護衛艦2隻は23日午後、カール・ビンソンを中心とする空母打撃群とフィリピン海で合流。北上するカール・ビンソンに合わせ、日本海に向かっている。

 

 共同訓練について、稲田朋美防衛相は25日の参院外交防衛委員会で「海自の戦術技量の向上、米海軍との連携強化を図ることが目的だ」と説明。その上で「憲法が禁じている武力による威嚇に当たることはあり得ない」と述べた。 

 

以上、時事通信社

 

カールビンソンとの共同訓練結構です。

 

ただ、もっと日本防衛に力を入れるべきです。

法律も防衛費も防衛できる体制づくりが必要です。

 

もう日本国民も平和ボケから覚醒しそうですから、憲法改正してきっちり防衛できる形にすべきです。

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.4.25 練習・・・右足付... | トップ | ドル111円台に上昇、ユーロは... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL