ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 開催!・・・日本人若手選手頑張れ!!

2017-03-06 18:24:24 | 日記

2017年度LPGAツアー第2戦『ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ』(賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)が3月10日(金)から3月12日(日)の3日間、高知県香南市の土佐カントリークラブ(6,228ヤード/パー72)で開催される。

 

 2008年から始まり、今年で10回目の節目を迎える本大会。主な出場選手は、ディフェンディングチャンピオンのイボミをはじめ、先週の大会で優勝を飾ったアンソンジュ、昨年賞金ランキング上位の笠りつ子、キムハヌル、鈴木愛、テレサ・ルー、さらに大会主催の横浜ゴムと契約を結ぶ原江里菜、森田理香子、藤本麻子、辻梨恵など。総勢108名のプレーヤーが優勝を争う。

 

 戦いの舞台となるのは太平洋を望む土佐カントリークラブ。シーサイドコース特有の強風が吹くことも多く、ショットの精度や風の読みなど、総合力が問われる戦略性の高いコースだ。昨年は、2012年から5年連続となるプレーオフの末、イボミが優勝。5年連続でのプレーオフは、同一トーナメント最多連続プレーオフ回数新記録となった。今年も混戦必至の本大会、熱い戦いに期待したい。

 

以上、日本女子プロゴルフ協会

 

イボミ、アンソンジュ、キムハヌル、イチヒら韓国勢と勝負ができる選手は誰か、川岸さん?柏原明日架?比嘉真美子?ささきしょうこ?ら若手選手が上位に上がってきて優勝争いする姿を見たいです。

 

 

それから、香妻琴乃も参戦するので予選通過できることを祈っています。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3/6 練習しました。・・・田... | トップ | 首ヘルニアの負担を軽減!ア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL