ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

ソニーがプレステVR発売、家庭で仮想現実・・・大ビジネスの予感

2016-10-13 11:36:46 | 日記

[東京 13日 ロイター] - ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は13日、仮想現実(VR)の世界を家庭で楽しめるゴーグル型端末「プレイステーション(PS)VR」を発売した。ヘッドセットをかぶると周囲360度に立体的な空間が出現、ゲームの世界に本当に入り込んでいるかのような臨場感を味わえる。

 

家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)4」につないで遊ぶ。PS4は世界で4000万台以上の販売実績があり、VR市場の拡大に弾みがつきそうだ。

 

SIEジャパンアジアの盛田厚プレジデントは同日開催した発売イベントで「PSVRは家庭内の映像体験としては、テレビ登場以来のイノベーションだと思っている」と述べ、期待感を示した。

 

9月に開催された世界最大級のゲーム展示会「東京ゲームショウ」ではVRコーナーが新設されるなど、今年は「VR元年」と位置づけられている。VRはゲームだけでなく、音楽やスポーツ、教育などさまざまな分野での活用が期待されており、市場の広がりが見込まれている。

価格は4万4980円(税別)。

 

以上、ロイター記事

 

仮想現実を楽しめる発想は、未来に向けて大きなことになると感じます。

シュワツネッガーのSF映画を思い出します。

 

この手のものは、インターネットが拡散する時代を思い出します。

最初に、おそらくアダルトが飛びつくと思われます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松山英樹はドライバーを戻す... | トップ | 前場の日経平均は続落、円安... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL