オッギーノのMyBase

ご訪問有難うございます。
趣味の釣り・キャンピングカー・家庭菜園等思いつくままに!

ヌルヌル探訪!

2016-10-10 10:10:10 | 温泉
お袋はデイサービス、女房は実家に帰っていて
お一人様の金曜日、チョイとお出かけ。
温泉通から「良いお湯だ!」との評判らしい「船小屋温泉」へ。
先日は熊本、今回は福岡となかなか忙しい。(笑)
とは言っても、我家から1時間かかりませんけどネ。 

やって来たのは「川の駅船小屋 恋ぼたる」



道の駅ならぬ川の駅。
広大な敷地に、物産館と



温泉館。



それに広々とした芝生広場。



温泉館の前には無料の足湯も。

早速、温泉館へ。
受付で入湯料を払い、いざ男湯へ!(当たり前でしょ

かかり湯をして内湯に入ると



ありゃぁ~! ものすごい温泉の堆積物です。
露天風呂にも



良い感じに堆積してます。
温泉の成分が濃いのでしょう!
寝湯は



チョッとぬるめのお湯で、じっくり入るのにいいかも。
お湯は、濁り湯で独特の匂いがします。
ウーン、何の匂いだろう・・・・?!

炭酸水素塩泉という事だったので、ヌルヌル感を期待していましたが
ヌルヌル感は、あまりありません。
ヌルヌルには裏切られましたが、しかし見事な濁り湯です。
湯上りもツルツル、良いお湯でした!

成分表によると、



泉質:マグネシウム・ナトリウム炭酸水素塩泉。
ナトリウムイオン:510mg、マグネシウムイオン:380mg
炭酸水素イオンにおいては、4700mgとずば抜けています。
浴室の堆積物もうなずけます。
しかし、これだけ高濃度なのになぜヌルヌルしないのか?
気になったのでチョッと調べたら
マグネシウムイオンが強いと滑性がないため、ヌルヌルしないようです。

しかし、川の駅の温泉施設とは思えない様な良い泉質です。
ビックリしました。

帰りに物産館に立ち寄ったら、こんなかわいい竹細工。



思わず買ってしまいました。(笑)
皆さんも一度どうぞ!

船小屋温泉:川の駅船小屋 恋ぼたる 入湯料:500円
 〒833-0014 福岡県筑後市大字尾島298‐2 
 TEL 0942‐52‐8866

ランキング参加中! 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへにほんブログ村
  ↑ ポチッっとお願いします。
『佐賀県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も! | トップ | 何時もいつも! »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (3丁目のhiro)
2016-10-10 22:45:27
船小屋温泉、筑後市にあるんですね!
新幹線の駅もありますがなんかマイナーな印象です。
気にはなっていましたが出かけた事はなし、しかし立派な施設が出来ているんですね。
物産館には竹細工の他にはどんなのがあるのかな?
あらら (なかじ〜)
2016-10-10 23:00:56
お一人さまだったんですね。ちょっと寂しかったですね。
すごい濁り湯ですね〜
でも、露天風呂だったら、ぬるくて濁り湯の方が長く入れるかな。
オッギーノさん、近ごろ肌スベスベですね!
3丁目のhiroさん (オッギーノ)
2016-10-11 07:58:31
そうですネ、あんまり皆さん行かれないですね。
いやいやここのお湯は一度お試しください。
良い濁り湯です。
竹細工ですか、う~んトンボに目を奪われて
よく覚えてませんが、野菊の様な花もあったような・・・?(笑)
なかじ〜さん (オッギーノ)
2016-10-11 08:00:00
はい、お一人様でした。
良い濁り湯です。
お肌すべすべのツルツル、一度どうぞ!(笑)
湯上りお肌ツルツル!! (お地蔵さん)
2016-10-11 14:23:57
湯上り ツルツルのすべすべ!!みのがせませんね!
それに綺麗なところですね、建物も。
 
最近めっきり シワシワのガサガサですから。
車で1時間  数日後に友人と久し振り
にランチです。行ってみようかな!!

竹細工可愛いですね♪
ほっとしますね 癒されます。
そんなのが机の上にあったら いいでしょうね。
お地蔵さん (オッギーノ)
2016-10-11 16:17:13
ヌルヌル感はありませんでしたが、湯上りの肌はツルツル。
良いお湯でした。
温泉上がったら、大広間がお食事処になってましたヨ。
ホント、あまりの愛らしさに思わず買ってしまいました。(笑)
竹細工に木工細工色々展示してありました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。