サラブレッドと野鳥の写真

サラブレッドレーシングシーンと名古屋市内で撮影しました、野鳥の写真

オーディオと老眼、老耳??

2017-08-24 11:39:13 | Luxman
先日、暇に任せてLuxmanのホームページを見ました、アレー真空管CDプレーヤー(D-380)を発見こんな商品が有るのか?
CDプレーヤーは全てトランジスターと思い込んでいました。
以前からスピーカー以外はオール、ラックスマンで揃えたいとの思いがあり、買い替えの検討中でした。
しかし、253000円の価格はエイヤーとは思い切れない。そこで、この商品のクチコミ、レビュー等参考にと拝見しました。


マアー色々とありました、そこで多くの投稿を拝見し気が付いたのが、自分の聴力の衰えです。
今まで、そんな事考えた事も無いのですが、これをキッカケに目が覚めた、記事の多くは、オーデイオ歴何十年と云う年配の方々、システムも
事細かに、名前は知っているが見たこともない英国のスピーカー、アンプ、しかし、これら綺羅星にラックスマンでは役不足では?
再生音も適切に?評価されてます。
ここで疑問が、あんた、聴こえてるのか? 私も、オーデイオを始めて約40年程度ですが、ウンー、これが引っ掛った。
童謡に、村の渡しの船頭さんは、今年六十おじさん、歳は取ってもお船漕ぐ腕は、元気一杯艪漕きます、ソレ、ギッチラ々???
マーアー、60歳を超えれば世間はこの程度の評価でしょう。
正に、御爺さんなのです、その時、俺ひょっとしたら一部の音域が聴こえていないのでは? ディジー ガレスピー、メイナード ファーガソンの
あの超高音のハイノート、また、C ホーキンス=ジェリコの戦い M ホリーがヤル、あのベースが轟く解放弦での一発、ドーンー、
昨日まで極当たり前に聴いていたが、若き日に聴いた音は、ゴーギャンの原色画、いまは山水画では?これを境に自信がなくなりました。
多分原音とはほど遠い音で聴いているのでは?
私は、村の船頭さんよりも更に十歳も歳を食ってます、昔と違い今のお年寄りは皆さん若いです、なんて慰められても現実は糞ジジイですね。
耳近眼、耳詰まり、耳認知賞です、その他耳X耳◎耳??耳@@<<<
あの御爺さん最近、耳が遠くなった、話しかけても返事がない、挨拶しても知らん顔し行ってしまう、等々、
老眼は自覚症状があります、耳は眼ほどハッキリと症状はでません、気の付かないことが多いのでは、深く静かに進行してます?
老眼は補正(眼鏡)出来ますが、耳はありません、そこでPCでオーディオ用の聴力補正機があるのか
検索しました、残念ながら、アマゾン、楽天にも売ってません、ありません、オーデイオメーカーさん作りませんか?金成に需要が有る?
今の時代に、オーディオにお金を出せるのは、リタイヤした団塊前後のじいちゃん達でしょう? 私達は小銭を持っています、
金持ちではありませんが、年寄は金を使わないから、残る一方です(酒場もセイゼイ近所の居酒屋です、かみさんと二人で呑んでも5~6千円程度、
昔の中間とも徐々に疎遠となり、相手してくれるのは、嫌々のカミさんだけ、衣類は買わない、住宅ローンも済、車は止めた、)
話を戻して耳の話、私は主に聴くのはJazz、最近(以前からもか?)ドラムのトップシンバルを叩く音が、ジャーンー、ジャーンー、
バッシン、バッシン、としか聴こえませ、オーデイオ(昔は、ステレオだった)を始めた20代には、ジャーンーと鳴るの前にチーン?か
リーンの短い瞬間の音が入り、リーンジャーン~~~ーチーンか、チーンジャーンリーンとフォービートで聴こえた?と思う、
今でも両耳に両手を当てると(聴き取り悪い時に手を当てる、なーに?をやるポーズ)多少、微かにリーンとチーンと聴こえる様です。
おる音域、超高音と重低音はキャツチ出来てないのでは無いか?聴き取れるのは主に、中間域とその前後の高低音では無いかなーと思います、
ながーい経年変化でナチュラルに耳がかってにエージングされ、このエージングはアンプ等機器のエージングと違い好結果は出ません。
自身のシステムはピュアーオーデイオにはほど遠く、其れは、それなりにの程度の機器です。
高額な機器からは、それは良い再生音が出るのでしょう?しかし、耳が反応しない音を吐き出しても???後は、ご想像に、自由に、勝手に 
ただ、Jazzは超高音と超重低音とそして中音域をゴッタ混ぜにした、一つの塊の様な(ハードバップは特に)音楽と自分は思っています。
現状は、サビ抜きの寿司を食っているような日々でしょうか、
ジャズ以外なら良いのでは、ブラザーズフォアーの曲がすきです、ドラムのドスーンー TPのピーピーもベースのドーン~が少なく耳触りの良いソフトな中音域が中心で、耳近眼の私でも余り老耳を気にしなで楽しめるのでは。
ジャズは中音域で其れなりにと納得させ向き合うが大人のイヤ違う、ジジイの分別か?これが機会で老耳に気が付いたが成長か??
中音域の進化を求めて明日から頑張ろう、トホホ、、、


結果、購入は見送ります、耳は衰えてる。
只、衰えで、物欲を克服出来るか、自信はありません、視力検査の様に、簡単に聴力検査もできたら、しかし過去のデーターがないから?

2017/08/24書き換えました。










ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/06/29 多治見 うどんに... | トップ | バンブーフライロットとフラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Luxman」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。