Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

11.21・22・23 The North Journey 2015~KESEN リポートその3

2015-11-26 | North Journey

いよいよ3日目、最終日・・・小雨もようの中、盛駅へ到着。
本日は3年目となる三陸鉄道南リアス線貸切車両ライブ「フェスティバルトレイン」の開催もあります。


本日は出店もたくさん出てます。

駅前ライブもAM10時にスタート

マイスター鈴木

アルマナックハウスの親方、マイスターが口切!普段なかなか午前中には聴けませんね


フェスティバルトレインは盛駅を10:30発、短時間に機材搬入とセッティングでドタバタしているので出発前の画像はありません・・・毎回のことですが。ようやく準備ができて~

工場見学

毎回受付・MC進行・全体のコーディネートしてくれている、今回はオープニングに演奏してもらった。
松本さんの運転手紹介など細やかな情報がいつもGOOD!


butterflyeffect

昨年も参加、ジャンベのリズムが電車に合うんだよなー


2年前に見た甫嶺地区の看板 まだまだ復興への道はつづく。


昨年まではなかった風景、建設が進められている。


防波堤の建設中。


大船渡市街地同様にあちらこちらで建設の様子がうかがえた。


わたくし、前田直弥

フェスティバルトレインも3回目です、揺れにも慣れてきたかな
1.HEARTBEAT
2.熱 烈
3.寸 前

ちょうど釜石駅に到着するのを見計らってピッタリ曲を終わりにしましたー、これぞ3回目の技か


11:25 折り返しの釜石駅に到着


有志による記念撮影。短い停車時間に急ぎビールを買いに走る方々もいた。

さて列車は復路を走ります、出発~!

ビールゲット組の乾杯だ!中央の早川さんは今回撮影専任スタッフで参加してくれています


エミリさんはビデオ撮影中


森 偉蔵

列車の揺れに苦労しながらも懸命に歌っていた


佐倉孝司

いつもPAを担当してくれるまだむもゴキゲンでアントラーズ応援歌


乗客のみなさんも楽しそうです♪


そしてお楽しみ!MOGAMIさんによるジャンケン大会~!豪華賞品ありで・・


大いに盛り上がります!!賞品ゲットのみなさん、おめでとう


恋し浜駅に停車。



ちょうど良いタイミングで願を掛けるホタテ貝殻を補充にいらしていた。
みんな願いを記入してここに飾ります。



課長タカギイにも毎回お世話になります、ジャンケン大会の賞品も提供してくれて、ほんとに感謝


列車の走行時間も残りあと少しになりました


MOGAMI

やっぱりトリはこのお方!「ジェファーソンホテル」、そして「岩手に行こう!」で車内は大盛り上がり~さすが!

そのまま12:30、無事盛駅に到着!ご乗車のみなさんおつかれさまでした,楽しんでいただけましたか?
出演者、毎年同じ運営チームの佐倉さん、MOGAMIさん、チーム上大岡(なつきさん、松本さん、藤枝さん)、ありがとう・・・そして協力いただきました三陸鉄道皆さんに感謝いたします


盛駅に戻ると
Neko

ローガン(老眼)ブルースに共感します


ザ・チキンズ ファミリー

vo kojiさんが50才の誕生日ということで名物ホタテバーガーで仲間がお祝い♪おめでとう
ごちゃやバクハツヤさんも加わっての賑やかなライブ。


MINT

「MINT HOUSE」 「CLUB MINT」主催で大活躍、売上を各々寄付しました。その中間なキャラと人柄で地元の方々とも深く交流してます。


前夜CLUB MINTを手伝ってくれたカメちゃんにもお礼の言葉。


最後はやっぱりこの人、タカギイのエアギターショー

これにて盛駅前ライブは終了~!一旦屋台村へ


YOSHIHIRO

バスでいろいろ話したが期間中会わなかったYOSHIHIROさんにここで遭遇、一瞬でしたが。シブい!


旅人を迎えに来渡ハウスへ

今年いっぱいで閉鎖されてしまうとか・・貴重なフリースペースなんですが、残念です


ガラス越しにななたけさんが演奏してました。

旅人を屋台村へ送り届けて、さらにレンタカーを返却して・・・三度 North Journey フィナーレを迎える屋台村へ

高橋りゅうた

「♪チャリで行ったのに~タクシーで帰る」部分が人気大爆発の繰り返し~


旅人も集結して盛り上がってきましたー


音蔵(ねぐら)オールスターズ

住田町から、地元のミュージシャン参加が増えていくのもうれしいね

オールスターで「日曜日よりの使者」大合唱♪ 

この辺から画像がピンボケになってて??スマンね。

act3

地元大船渡のユニット・・・沖縄からの花嫁アーキーが「童神」、やさしい歌声だ。


金野さんvoで想いを伝え、「満月の夕」で最高潮!手前ケイジくんの三線がまた格段に上達してた。


フィナーレ ジャーニーメン

マギーズ中心に旅人多数で・・・



いつまでも終わりたくない時間です
そして・・・

地元プロデューサー金野さんに感謝感謝の花束贈呈



NPO夢ネットの岩城さんにMINT HOUSE 売上を寄付贈呈、「炭坑節」を歌っていただき、今年はさらにマジックも披露してくれました、サービス精神旺盛です。今年もお世話になりましたー、感謝!

最後の最後・・・

「グッドナイト・アレン」を演奏、歌う、

またもや全員がぐるぐる回るスタイル、確立か

これにて3日間のライブはすべて終了~ べったり雨の予報だったが奇跡的にほとんど降られなかった
バス出発の22時まで各々、大船渡との別れを惜しみます
オイラは「山福」で「もうかの星(もうか鮫の心臓)」などをいただきながら一時を過ごしました。


22;00お見送りを受けながら、エクスプレス号大船渡屋台村出発~


翌6:30市川駅付近に無事到着いたしました


4年目にして建物の建設や道路工事、災害復興住宅など復興が目に見える形で進んでいることを感じました、しかし動きの中でも移転移動に関しての今後の方向、背負うリスクなどへの苦悩の一端も知ることができた。さらに動きたくても動けない方々も大勢いる事も・・・ハード面だけでなく、もっと長いスパンで復興を見守っていかなければという思いがあります。

長洞仮設住宅の吉田さんの「被災地の事をみんなが忘れてゆくことが最も怖い、周りの人たちにも見た物を話して欲しい」という言葉を我々はできることとして少しでも実行しなければいけませんね。今年も貴重な体験でした。

North Journeyに関わるすべての方々、暖かく迎えてくれた現地の方々に感謝しています



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11.21・22・23 The North Jo... | トップ | Next Live:11月29日(日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

North Journey」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL