Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

9.20 アコースティックミーティング in キャッツテイル リポート

2015-09-22 | キャッツテイル

シルバーウイークで彼岸の入りのこの日、A.TANAさんの呼びかけで懐かしいネーミングの企画が甦ってきた・・・その名も『アコースティックミーティング』、かつてライブハウスOLINZでの人気企画だった・・・今で言うオープンマイクね。

お彼岸の墓参りでにぎわう八柱で乗り換え、新京成線の・・・


みのり台駅に到着!徒歩3分で・・・


キャッツテイルに着きました。


ビミョーにネーミングが違う気がしますが、本日のお品書き。

キャッツテイルのマスター&ママさんにごあいさつ、前回来た時に忘れていったストラップも取っておいてくれて無事手元に戻って来た!ありがとうございます♪

半年ぶりから何年ぶりまでのメンツと顔合わせ、リハ、近況を語りつついよいよライブスタート

1.A.TANA ROXYROLL

昨日急遽参加することになったドラムス、ポーカローと組んでROXYROLLにパワーアップ


ほとばしる汗!「羽田」「ブリッジ」など気合のド迫力でアニキかましてくれた~


変わらず必死の形相で叩くポーカロー



2.森 偉蔵

みんなに会うのはほんとに久しぶりだったという偉蔵さんも再会を祝うかのようにアメリカンロックのメッセージ!その詩の世界に初めての人も聴き入っていた



3.まるひ&こばやん

オイラと同年代(学年1コ上)のまるひさんがビリージョエルオンパレードの熱唱

ドラムス参加を本日表明したこばやんとのユニット!有名な曲はみんなで口ずさんだね

東日本大震災の被災地を旅してきた話を折り込んでくれました、まるひさんはこの夏はカヌー三昧だったそうです。



4.わたくし、前田直弥

OLINZ時代の人たちとは出会って20年近い!みんな頑張ってるね~。オレも負けていられないゼ!今現在のすべての力を出しまーす

1.シンプル
2.HEARTBEAT
3.熱 烈
4.麗しのスーパームーン
5.ひまわり
6.光と影
EX 7.蜃気楼  以上7曲

変わらない部分、進化した部分、見せられたかな。

バンド時メンバーの初代ギタリストのヘブンさんが傍らでリードを入れてくれて気持ちよく歌えましたー
ひさびさ撮影はポーカロー



5.沙絵子

何度かご一緒している沙絵子さんは荒井由実カヴァー中心に構成・・・後で聞いたが「松任谷」ではなく「荒井」というところにこだわりがあるそうです。この日のアジアン風の衣装に合わせた曲が印象的で、〆は「ひこうきぐも」で!



6.大島ヘブン

大島さんとは3月末のここでのライブ以来・・・ギターテク満載のビートルズやジミヘン、「満月の夕べ」など巧みにカヴァー曲を織り交ぜていたがオリジナル曲の「into the blue」「music with my life」などがやっぱり沁みわたってきた~



7.耕 時

けっこう久しぶりの耕時も仕事終わりで駆け付け!変わらないスタイルとメッセージがドーンと来るう~、但し途中で1曲指弾きのバラードを挟んだところが新境地か?

長い期間何度も見た迫力のパフォーマンスはやっぱり釘付けにされるやね


ラスト・アクション A.TANA

最後はアニキが決定版「ラビアンローズ」で・・・そして恒例、関東一本締め
20年来の仲間、最近知り合った方々、初めてのお客様たち、混ざりあってEE感じで楽しめるライブになりやしたー!企画してくれたTANAさんに感謝!ありがとうございました、「アコミ」またやりやしょう

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミュージックピクニック in ... | トップ | 9.22 ミュージックピクニック... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとございました。 (大島ヘブン)
2015-09-23 14:33:07
前田さん、素敵なレポートありがとうございます。
樂しかったですね。
ぜひまたやりましょう!
大島ヘブンさんへ (708)
2015-09-24 08:45:00
コメありがとうございました。打ち上げも含めて楽しかったっすねまた演りましょう。ヘブンさんのブログも見ていますよ

コメントを投稿

キャッツテイル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL