とし坊のお祭り三昧

祭りの宝庫、のとの祭り紹介

さば踊りで今年も豊作祈願 穴水町木原・さば祭り 

2017年04月04日 | 日記
4日、穴水町の木原・白山神社で春季例祭(さば祭り)がありましたので行ってきました。


木原・白山神社は地域の方々の作業できれいに掃除がされておりのぼり旗も・・・・・。


400年の歴史を刻むこのお祭り、鯖を持ってひょうきんな踊りがあるので「さば祭り」で知られています。


さば祭りで繰り広げられる料理などが細かに決められている。


本日、鯖踊りをする山下さん  緊張気味


神事はお祓いからスタート


湯釜の神事




氏子さんたちは湯釜で浄められた熊笹でお祓いを受け無病息災の厄払い






この後、玉串奉奠があり直会へと進む。盃に盛られた「紅ご飯」を食べてその盃で御神酒を戴く。大根の和え物が皿の盛られ出てくる。




直会(なおらい)も進み、氏子の一人が次に進んでよろしいかと訪ね、拝殿の一角に仮設された祭壇に梅の枝を差した大徳利を運ぶ


今日の主役が正面祭壇に供えられている「さば」を仮設の祭壇に運ぶ時、ひょうきんな動作で踊りながら運ぶ。その所作で拝殿は笑いの渦。


祭壇に飾られたからしばらく直会。しばらくして祭壇から降ろす時に再びひょうきんな踊りを舞ながら納めて終わる。


祭壇から降ろされたサバは参詣者が持ち帰るため人数分に切られる。


当役と鯖踊りの二人により「菱形の餅」が捲かれるところせんべいが捲かれる


大厄を終えた二人は正面で直会を・・・・・。

昨日の十郎原・木桂神社でもそうでしたが、集落には若い人が減り、このお祭りの存続が危ぶまれてきていると氏子代表が話しておりました











ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 矢を放ち豊作祈願の能登町・... | トップ | 猿の子祭り・ちょんこ山祭り... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
変わったお祭りですね☆ (しら)
2017-04-06 17:58:07
石川県に住みながら、「鯖まつり」というお祭りがあるのを初めて知りました。とても面白いお祭りですね。
先日、永光寺の森を訪ねた時の写真を受けとりました。ありがとうございました。仲間たちも大変喜んでいました。今後ともよろしくお願いいたします。(白川郁栄)

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事