神無月

2016-10-01 09:56:38 | 雑感

昨日は、特典講義の収録に1時間59分かかってしまいました(笑)刑法です。

一気に聞くのがきつい場合、適当なところで休んじゃってください。あとは刑事訴訟法だけです!

さぁ、神無月ですね!まずは「目の前のひと月」を充実したものにしましょう!!

ジャンル:
ウェブログ
Comments (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月30日 | TOP |  »
最近の画像もっと見る

3 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-10-01 11:43:35
特典講義は、本の記述を一読したり、掲載されている過去問を解いてから聴いた方が良いのでしょうか?
それとも、すぐに聴いてしまう形でも大丈夫ですか?
自分はまだ予備試験受験生なので、ガッツリと司法試験対策をするというよりは、司法試験の傾向性をまずは掴みたいと思っています。
Unknown (Unknown)
2016-10-03 23:18:36
上の質問をした者です。
すぐに聴くことにしました笑
ご回答頂かなくて大丈夫です。
しょうもない質問をしてしまいすいませんでしたm(_ _)m
Unknown (ぬ)
2016-10-04 10:37:42
論文のポイントを一言で言うと、何でしょうか。その答えによってその人の実力がわかると思います。
 例えば、岡本太郎は、「芸術は爆発だ」と言いました。花火は、まさしく芸術です。
 笑いで説明すると、次の話が予測できる時(予想と実際のギャップが小さいとき=爆発でないとき)には、たいしておもしろくありません。一瞬で、前の話からは全く予測できないことを言われた時、思わず吹き出してしまうものです。
 また、きれいな池の中から小さな蓮の花が咲いてもそれほど感動しません。どろどろとした池の中から、大輪の蓮の花が咲いたときは、ひときわ感動も増すものです。
 このように、岡本太郎のこの言葉は、すべての芸術にあてはまるポイントを一言で表現していると思います。一言で表現しているから、わからない人には何のことだかわからないが、わかる人にはその言葉(さらにその人)が素晴らしいと感じるものです。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL