ボディリフォームストレッチ公式ブログ『健康100話』

今、気づかなければいけない!
健康作りは、医療や物に依存する事では無いという事に!
積み重ねた結果が今の自分!

健康100話(387):高血圧を治すのに薬は必要ありません!

2017年07月11日 22時01分18秒 | 健康・病気
日本人の国民病の1つに「高血圧」があります。

やれ「塩分」が悪いとか、イロイロと言われますが実は塩分はほとんど関係ありません。

なぜ、身体は血圧をあげているのでしょうか?。
それは、血圧を上げなければいけない理由が存在していると思いませんか?。
その理由に氣づかないで、薬を飲み続けて数値を下げるって、別の怖さがあると思わないのが不思議です。

では、なぜ身体は血圧を上げるのでしょう??。
その1番の理由は「身体が硬い」から!。

身体が硬いと血流が悪くなります。
血液が流れようとしても、筋肉が硬かったり(場合によってはこりがある)、関節の可動域が狭かったりすると、流れる道を塞いでいる状態だと思って下さい。

通常の血圧では、脳まで流れてくる血液の量が少ないので、仕方なく心臓のポンプの力を高めています。
これが「高血圧」の本当の理由。

特に、首と脇腹が硬いと血圧はどうしても高くなってしまいます。

一生薬を飲み続けますか?。
それとも、身体の硬さを改善して自然に血圧を下げますか?。
薬は当然ですが、副作用の怖さも残りますよね!。

どちらを選ぶかは、あなた次第です!。
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 健康100話(386):違和感 | トップ | 健康100話(388):変わる欲... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。