院長の気まぐれ日誌

仕事のこと、私生活のこと、気になることなど不定期に書いて行きたいと思っています^^

お盆の時期になりました

2016-08-14 16:53:16 | 日記
全国的にお盆の時期になっております。

お盆は、先祖の霊を自宅に迎え供養する行事が一般的みたいです。

我が家は、昨日がお迎えで明日が送り日になりますが、私だけお寺のお迎えに行きませんでした。
お迎え日が仕事でしたが、仕事の関係で行けなかったのではなく、お寺に行ってから仕事に出ることをためらいました。

お迎え日が休みだったら、お寺に行ったかもしれませんが、ここ十数年はお迎えに行ってません。
朝が早すぎるのですね。
朝の6時からお寺ってのは、早すぎて起きられません

お坊さんに、盆のしきたりをなんと心得るって怒られそうですね。

ほんとうは、関係ない半透明な方々を連れて来て居座られることにウンザリします。

そんなわけで、昨日はお迎えでしたが、ご先祖は全員お越しになってませんでした。
ご先祖がフルメンバーでなくて、お坊さんが来られ読経したようですが、ご先祖が全員来てるかどうかを確認してから読経すべきだと思うのですが。

誰も見えないから適当にって、それどうなんでしょう~


お盆の時期になりますと、周辺地はかなり騒がしくなります。
お寺などの施設には、いろんなもんが集まりやすいようです。
我が家も、通年、先祖とは関係ない方々が出入りしますので、体が重いといいますか、頭に重しがのっかてるような体調不良に見まわれますが、やはりお盆は別格です。

お寺さんも、いろんな宗派に分かれてますが、その宗派の宗祖の方と今でもお話ししてるのでしょうか。
どの宗派でも、宗祖時代の教えを教学していると思いますが、大昔と今とでは宗祖のお考えにも違いがある筈、今はなんとおっしゃってるのでしょうか?そこんとこ知りたいです。

お坊さん、神主さんのような専門職の方々なら、宗祖さまや神さまとお話しできるに決まってますが、最近の霊界事情など是非お聞きしたいです。

ご先祖の何方かが、成仏してるかどうかも判らないお坊さんは居られないと思いますが、もしも判らないとしたら、どんなもんでしょう。

心よりのお布施なのですが、判らなかったら都市伝説ですな。
あの世の存在も判らず、魂もイマイチ判らず、死んだらどうなるかさえ分らず、一体なにを供養するのでしょう。

ご先祖の送りは、「そのまま、かいさーん」、でもいいんじゃないですかね、時々本家にも自宅にも行き来してるのですから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加