No Room For Squares !

レンズ越しに見えるもの または 見えざるもの

I Still Remember You ~猫の玩具を捨てられない理由

2017-07-13 | その他








我が家の猫、銀次郎である。漁港で置き去りにされたらしい猫を見つけた時、連れ帰ってこの猫の相棒にという想いも持った。でもコイツは、他の猫と共同生活は無理だろう。3枚目の饐えた匂いのする玩具だが、いまだ彼が大事にしていて、寂しい時とか、超ご機嫌な時に咥えて持ち歩く(重たいので、実際は引きずるように)。彼が幼少の2012年に、お婆ちゃん猫だった我が家のボス猫が亡くなった。この玩具は当時の玩具であり、彼はこの玩具がボス猫だと思い込んでいるのだ。怒られたり、甘えたり、喧嘩を売ったり、そんなボス猫との日々を覚えてくれている。それを思うと、僕は涙が出るほど嬉しい。最後の一枚は、ボス猫が亡くなるひと月前に撮った写真だ。チューしているのである。

追伸;一度僕が誤って壊してしまい、同じやつをもう一個買って、台座の部分は新品に購入した。首の部分はそのままである。


X-PRO2 / XF23mm F1.4R
(最後の一枚は過去写真なのでEOS 5D Mark2)
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 晴れの刻 | トップ | 新潟交通・殿岡バス停 何と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL